« シラー・カンパニュラータの芽 | トップページ | 節分 »

育苗箱のパンジー

冷蔵庫に保存していた古い種だから、半分も芽を出さないだろうと

全部播いたら、芽の出ることといったら!!

発芽率・・・たぶん90パーセント以上

移植が大変で、嬉しい悲鳴の昨秋だった。

間引いたり捨てたりできない性格なもので、だめでもともととほぼ全部移植した。

黒いビニールポットに一本一本植えるのは追いつかないので、

育苗箱にぎっしりとちょっと密植気味に植えている。

      P1310133

   P1310134

一つ一つの苗の色が判ったら、鉢や花壇に植え込む予定でいる。

来年は育てたい色のパンジーの種を、10粒ずつ位播くことにしよう。

移植ストレスから逃れるために・・・^^

      P2020010

      P2020007

|

« シラー・カンパニュラータの芽 | トップページ | 節分 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

亜麻さん

こんばんは☆

古い種のパンジーでもそんなに発芽率が良いのですネ
驚きです。大切に蒔いた亜麻さんの心も素敵です^^*
大量の移植では大変ですよネ
私は、苦手な作業です。でも、咲いた時のことを考えていつも頑張ります^^

パンジーも普通に種を付けて収穫しておけば良いのですか?
私もチャレンジしたいと思っています^^

シラー・カンパニュラータ.どんなお花なのでしょう?
楽しみです♪

今日、シーティングアーバーが完成しました^^
殺風景な庭に出来上がっているので良い写真は撮れないと思うのですが
明日天気が良かったらUPしたいと思います☆
また、遊びに来てくださいネ^^*

投稿: alba rose | 2009年2月 3日 (火) 21時53分

alba roseさん
こんにちは^^

シーティングアーバー完成して良かったですね~☆
見せていただけるのが楽しみです♪
お父様が心強い味方でいてくださっていいですネ^^*

パンジーの種は自然に付いたものを採って、
紙袋に入れて冷蔵庫に保存しておいたものです。
私の花がら摘みの手を逃れて種を付けるのが結構あって、
これは・・と思う物には、膨らんできたらお茶パックなんかの袋を被せて
はじけ飛んでも大丈夫なようにしています☆
はじける前のものでも、全体が茶色くなってきたら熟れているようですヨ^^

私もこの秋には、今度は咲かせてみたい色のパンジーの種を買って
播いてみようかな・・と思っています。
黒紫の花弁で白い縁取りのあるのが今気になっています♪

シラーカンパニュラータ、きっとどこかでalba roseさんも見たことのあるお花だと思いますよ^^
お見せするのが楽しみです♪

 

投稿: 亜麻 | 2009年2月 4日 (水) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シラー・カンパニュラータの芽 | トップページ | 節分 »