« こぼれ種のパンジー | トップページ | 薔薇だけよりも »

ジョルジュダンジャンを迎えて

昨日の朝、電話の向こうから、「薔薇要りませんか~?」とOさん。

「い、要ります~♪」と私。

まるで家庭菜園で収穫した野菜のお裾分けの話でもしているかの様なやりとりのあと、

私の庭にギョー社の薔薇、ジョルジュ ダンジャンが仲間入りした。

   P9110150

   P9100102

        P9100089

        P9100103

        P9110136

        P9110170

        P9110118

   P9110116

   P9100084

咲き進むどの段階もとっても美しい。

香りもとっても素敵。

この薔薇のどこがOさんの好みに合わなかったのだろう?

Oさんは、本当に気に入った薔薇だけを庭に置きたいタイプ。

私は、薔薇なら何でもと言う訳じゃないけど、少しがっかりする点があっても、

育てているうちにあばたもえくぼに思えてくるタイプ。

今までにOさんから譲り受けた薔薇はかなりの数になる。

        

   

|

« こぼれ種のパンジー | トップページ | 薔薇だけよりも »

ジョルジュ ダンジャン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こぼれ種のパンジー | トップページ | 薔薇だけよりも »