« 枝垂れ桜のように | トップページ | 上向きに咲いていたコーネリア »

ぷっくりしてきた蕾

スイートジュリエットの固かった蕾が、ようやくぷっくりとしてきた。

こんな可愛い蕾を見るのは久しぶり・・

        Pc030093

      Pc030101_3

        Pc030098

エリザ・ボエルの蕾も桃みたいで可愛い

        Pc030002

種からのパンジーにもやっと蕾がついた。

   Pc030070   

|

« 枝垂れ桜のように | トップページ | 上向きに咲いていたコーネリア »

スイート・ジュリエット」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、亜麻さん♪わぁ~みんなぷっくりと、今日は蕾のオンパレード♪
蕾ってなんだかわくわくするようなパワーが貰える感じがして不思議ですね~♪今日、一冊の本を買いました!「無農薬でバラ庭を」です♪この本、なんだかわくわくしてしまうんですよ~、私の知らない世界がぱ~っと開けた感じです。たまたま行った書店の園芸コーナーでひっそりと、でもいつも並んだ顔ぶれの本とは違うから新刊かなぁ~っていつものように立ち読みしていたら…とまらなくなってしまって、買っちゃいました♪知らないことって沢山あって、知らないことがこんなに楽しいなんて…この本が今日教えてくれました♪
エリザボエル、よく咲いてくれて、今年最後の花も終わってしまったので先日鉢替えをして、根の確認の為に洗ってみました。
エリザ、ガンシュ再発もなく根っこもしっかりとはってくれていて…ほんと嬉しかったんです♪
亜麻さんの桃みたいなエリザの蕾、ほんと可愛いですよ♪パンジーももうすぐ会えますね~♪

投稿: kabumi | 2009年12月 3日 (木) 23時47分

kabumiさん♪ こんにちは^^
「無農薬でバラ庭を」を買ったのですね!
そんなにkabumiさんをワクワクさせる本だったなんて♪
私も書店 に並んだら手にとって見てみようと思っていた本なのですよ☆
ブログのお友達の三日月さんhttp://plaza.rakuten.co.jp/mikatsukisaya/diary/200909170000/
が前に紹介しておられたのです^^
三日月さんは、薔薇を育てるために大切なことを色々調べて、しかもいい!と思う物は直ぐ実践されているので、私も色んな刺激を貰っています。
ものぐさガーデナーの私が土作りからやってみようと思い始めたのも、三日月さんの紹介しておられた、アスカマンという菌製剤を知ったからです^^
土作りって本当に大事で、生態系に配慮した薔薇作りが理想ですよね☆
エリザ、癌腫の再発もなくて良かったですね^^
kabumiさんに見守られて、来春はもっともっと元気な株に育っていることでしょうネ♪
私のエリザは小さな固い蕾はまだまだあるのですが、それらは諦めた方がいいかな~と思っています。

投稿: 亜麻 | 2009年12月 4日 (金) 15時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 枝垂れ桜のように | トップページ | 上向きに咲いていたコーネリア »