« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

マスカットのジュレ

昨日、マスカットのジュレという名の薔薇咲きジュリアンを買った。

グリーンがかったクリームホワイト色は大好きな色。

時々宅急便を持ち込む酒屋さんの店先に、カラフルな苗が並んでいたので

ちょっと覗いてみたのだけれど、もうこの色しか目に入らなくなって。

        P1290044 

横から見るほうが薔薇っぽいかしら?       

        P1290054

そして、前育てていたけど枯らしてしまった白いゼラニウムとそっくりな花付きの苗もあったので、マスカットのジュレと一緒に連れて帰った。

今度は枯らさないよう気を付けるからネ

   P1290068

シベがちょこっと赤いのが可愛らしくて気にいっている。

        P1300030

昨日は三男の誕生日だった。        

今まで子供の誕生日に自分へのプレゼントなんてしたことなかったけど、

合わせて130円でなんかとても幸せな気分になれたので、

これからも子供の誕生日にはお花を買おうかな。

もちろんちゃんとケーキも焼いたし、子供へのプレゼントも用意したのよ^^

        P12900911

        

        

| | コメント (0)

クリスマスローズの蕾

古い葉っぱの陰に隠れていたクリスマスローズの蕾

花びらの先が少しグリーンがかっている。

        P1260135

パンジー

      P1260045

        P1260058

マチルダ

      P1260061

ペチュニア

        P1260031

| | コメント (0)

シャローカップのウイズリー

ずっと蕾のままだったウイズリーが開いた。

ディープカップで俯いて咲くイメージが強いけれど、

シャローカップのクオーターロゼット咲きの姿も素敵。

それにこの紫がかったディープピンク色にもうっとり。

        P1230088

うっとり見とれていたら、薔薇の香りに敏感なにゃんが目を覚ましてやって来てしまった。

        P1230028

| | コメント (2)

マチルダがシベを見せて

   

        P1220147

   

| | コメント (0)

ヒアシンスの芽

やっとやっとヒアシンスが芽を出した。

ヒアシンスを育てるのは初めてなのでとても楽しみ♪

      P1220030_2

零れ種からのパンジー

        P1220170 

ミルフル

        P1220038

        P1220177

春を待つ苗たち

        バーバスカムは私にはレースみたいにみえる。

   P1220053

            セリンセ        

        P1220067

西洋おだまき

   P1220073

零れ種から苗ができていたクラリーセージはまだ小さなポットに植えたまま・・

あまり早くから地植えにするとまた大変なことになりそうだから^^;

        P1220051

セラスチウム

   P1220046

| | コメント (0)

ぷっくりしてきたアイスバーグ

昨日よりもぷっくりしてきたアイスバーグ

   P1200028

   P1200041

| | コメント (2)

ふんわりと開いたアイスバーグ

アイスバーグがふんわりと開いた。

グリーンとピンクがほんの少しずつ滲んだ陶器のような質感の花びらをしている。

   P1190001

   P1190004

        P1190091

雪だるまと遊ぶにゃん

        P1190136_2  

   

| | コメント (2)

フリルパンジーの誘惑 2010

並んでいる苗の前を素通りできず、誘惑に負けて今年も買ってしまった。

今年はシックな色でまとめて、3ポット。

1ポットが48円なんて、ここまで育てる手間暇を考えたら申し訳なくなるような値段。

   P1180098

        P1180095

        P1180091

去年育てたフリルパンジーに付いた種を播いて、苗を育てているんだけど

まだまだ蕾が付く日は遠いようだ。

待ちきれなくてごめんね。

| | コメント (0)

薔薇の本を眺めて

庭に薔薇が咲いていない時は、薔薇の本を眺めて。

        P1150014

        P1150021

   P11500251

    P11600241_2 

   P1160027_2 

| | コメント (2)

フリフリ控えめなうちのミルフル

私が選んだミルフルはちょっと地味でフリフリも控えめだった。

でも大人っぽくてシックな感じが気に入った。

        P1160057

零れ種からのパンジーに待望の白い蕾

        P1160096

これは薔薇咲きジュリアン キャンディーマジック

        P1160105

ローズマリーの花

        P1160072

憧れのアルベルティーヌをオベリスクに絡ませた。

植え場所がまだ決まらないから、今年は鉢植えで育てることにした。

   P1160060

| | コメント (0)

パンジー ミルフル

ホームセンターへ用事があって行ったら、前から欲しかったフリル咲きのビオラ、ミルフルが安くなっていたので、とうとう買った。

どの色にしようか散々迷って、選んだのはワインレッドフリル。

色幅がかなりあるみたいだけど、私の選んだのはどれかな~?

開き切った花を見るのが楽しみ。

   P1140073

        P1140042_2

   P1140046

今日もすごく寒かったのに、摘んで生けておいたスイートジュリエットが開いていた。

   P1140024

ヘルモサはとっても長もちしている。

   P1140061 

| | コメント (4)

雪の朝

今朝は庭の何もかもが雪に包まれていた。

            オリーブ

        P1130008

             利休梅

        P1130005

              ミモザ

        P1130028

パンジーは雪に負けないからこのくらいへっちゃら~

        P1130011

玄関の軒下のペチュニアにも風が粉雪を吹きつけていた。

春まで頑張れるかしら?

        P1130022

薔薇の蕾がソフトクリームみたいになると、さすがに心が痛む^^;

              レディ・エマ・ハミルトン

        P1130035

              エブリン

        P1130036

もう摘んであげなさいということなのでしょうね。

        

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スケジュール帳

百円のスケジュール帳兼メモ帳を買った。

これから3月末まで忙しくなる私の大きな味方になってくれる筈。

        P1120095_2

   

この小花柄と挟んであるレースがとても気に入ったので迷わず買い物かごへ^^

いつも行くスーパーの片隅の百円コーナーでこんなのを見つけた日は、気分がいい。

もうこんな柄のブラウスやワンピースは着られない年齢になっちゃったけど・・・ネ

        P1120009

裏側は全面小花柄

        P1120099

添えた薔薇はマドモアゼル・フランチェスカ・クルーガー

    P11200311

        

| | コメント (2)

庭の緑

ローズマリーは一年中緑だけど、冬の色が一番鮮やかだと思う。

地植えして十年以上経つので随分大きな茂みになっている。

名前が好きだから植えたのだけど、この葉の形も花の色も結構気に入っている。

        P1100069

白い花の咲くこのオキザリスは、茎が赤い。

   P1100060

エブリンの蕾・・・摘みとるのも可哀想だし、寒さの厳しい庭に置いておくのも可哀想。

結局まだ庭で寒さに耐えている。

         P11000511

| | コメント (0)

楕円形のレース編みドイリー

一目見て気に入ったデザインの楕円形のドイリー、毎日少しずつ少しずつ編んでやっと完成した。

最終段がとっても大変で時間がかかったけど、最終段の模様がなかったらこのドイリーはこんなに素敵に見えない筈。

こんなに繊細な模様をデザイン出来る人ってすごいと思う。

        P1090031

この朱赤の蕾はMさんに貰ったウイズレー。

冬ならではの色のようだ。

        P1090033

| | コメント (6)

冬のマチルダ

Mさんと新春初ランチを食べ、色々お喋りをした。

久しぶりに楽しい時間を過ごせて良かった。

持つべきものは友達・・・ネ^^

Mさんからマチルダをお土産に貰って帰って来た。

   P1080162 

        P1080171

        P1080131

ピンク色が控えめに滲んだ冬のマチルダはとっても綺麗。

| | コメント (0)

頑張っているペチュニア

凍っても、少し寒さが緩むと元に戻ってまだ花を咲かせているペチュニア

春までこのまま頑張ってくれますように・・・

   P1070095

こぼれ種からのパンジーももっと大きな株になあれ。

       P1070100_3

        P1070092

マドモアゼル・フランチェスカ・クルーガーはもうこれ以上開かないのかな?

        P1070041

ストロベリーアイスはもう少しでシベを見せてくれそうだけど。

        P1070069 

        

| | コメント (2)

同じ薔薇ばかり撮って

初夏の薔薇の季節には、撮ってあげられない薔薇が沢山あったけど、今は毎日同じ薔薇ばかり撮っている。

冬は切り花が長持ちするので、並べ替えたり、摘んだ蕾を足したり出来るのがいい。

   P1060045

        P1060086

        P1060103

まだ摘み取らないでいるレディ・エマ・ハミルトンの蕾

        P1060134

冷たい風に吹かれていたウインターコスモス

        P1060019

| | コメント (0)

色が似ている

ヘルモサとオールド・ブラッシュ・チャイナは色がとても似ている。

右下の一輪がオールド・ブラッシュ・チャイナで後の二輪はヘルモサ。

   P1050041

何気なく見ると全部同じ薔薇に見えるけど、

ヘルモサの方が花びらが薄くて縁がクルンと外側に反り返っている。

   P1050105

どちらが好きかというと・・・どちらも好き^^

| | コメント (2)

今日のヘルモサ

昨日より、外側の花びらがもっと開いてふんわりしてきたヘルモサ。

花びらの付け根にうっすら黄色が滲んでいるのが素敵。

        P10401911

        P1040154

平穏な日常が戻ってきてホッとしている今日の私。

| | コメント (0)

休まないヘルモサ

もう休んでくれるといいのに、ヘルモサはまだ蕾をつけ続けている。

つける端から摘みとらなくてはいけないのに、

色が見えてきた蕾はつい咲かせてしまう目先の事しか考えない私^^;

        P1030017_3

        P1030042 

        P1030062

摘んで生けているコーネリア

        P1030114 

| | コメント (0)

新しい年になって

        ☆明けましておめでとうございます☆

   P1010074

   ウイリアム・シェイクスピア2000、ストロベリーアイス、コーネリア  

   P1010072

      P1010038_2

大晦日の薔薇を少し雰囲気を変えて撮ってみた。

お正月らしい感じがするといいのだけど・・・

今年も庭で過ごす時間を大切にしたい。

   

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »