« マチルダがシベを見せて | トップページ | クリスマスローズの蕾 »

シャローカップのウイズリー

ずっと蕾のままだったウイズリーが開いた。

ディープカップで俯いて咲くイメージが強いけれど、

シャローカップのクオーターロゼット咲きの姿も素敵。

それにこの紫がかったディープピンク色にもうっとり。

        P1230088

うっとり見とれていたら、薔薇の香りに敏感なにゃんが目を覚ましてやって来てしまった。

        P1230028

|

« マチルダがシベを見せて | トップページ | クリスマスローズの蕾 »

ウイズリー」カテゴリの記事

にゃん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~~
とっても綺麗な紫がかったピンクですね
カタログでよくこの色を探しますが、少しの
加減で、思った色に出会えません、冬の寒さ
にも負けず咲く強い種類ですね~~にゃんこ
はバラの香りが好きなのですね~~

投稿: 吾亦紅 | 2010年1月26日 (火) 23時39分

吾亦紅さん こんにちは♪
ほんとに写真は実際の色と微妙に違って見えますよね^^
私も薔薇をカタログから選ぶ時は、決め切れなくって、悩みます^^;
ウイズリーやウイリアム・シェイクスピア2000の赤紫色は、とっても素敵ですよ☆

お花を部屋に飾っても、にゃんこが全部引っぱり出してしまうので、
飾れなくなってしまいました。
寝ている時をねらって写真を撮るのですが、すぐ起きてやって来るので困ります~泣

投稿: 亜麻 | 2010年1月27日 (水) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マチルダがシベを見せて | トップページ | クリスマスローズの蕾 »