« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

ネモフィラ ペニーブラックの花

種を播いて育てたネモフィラ ペニーブラック

植え替えるのが遅すぎて、ひょろひょろで貧弱な苗だけどちゃんと花を咲かせてくれた。

P3280034

P3280012

P3280014

なんて素敵な色なんだろう~

とっても可愛い!

黒に近い紫色が白く縁取られて、可愛いしべがアクセントになっている。

花びらの裏側は全部白いのに、表が黒紫なのがとても不思議。

| | コメント (4)

にゃん

わんぱく坊主のにゃん

P3260033

わんぱくでもいいヨ・・にゃんがいてくれるから頑張れるヨ^^

| | コメント (0)

2日前の庭の様子

ここのところ寒い日が続いていているけど、ブルーベリーが咲き始めたのが嬉しい。

今年は何粒実がなるんだろう。

P3240033

薔薇の肥料をお裾分けして貰って、セリンセはすごく大株になっている。

P3240070

これはバロン・アンリエット・ド・スノイの蕾

P3240074

| | コメント (0)

雨に濡れた庭で

終わりかけでみずみずしさを失っていた水仙が、雨に濡れてとても美しく見えた。

P3230184

フリルパンジーの色も鮮やか

P3230177

Mさんに貰った苗から育てたセリンセは、これからどんどん開花していきそう~

もっと青味がかった色の花かと思っていたけど、シックな赤い色がみえて意外だった。

これからどんな風になっていくのかしら?

P3230173 

種を播いて育てたネモフィラ・ペニーブラックの蕾が膨らんで今にも咲きそう。

P3230182

お久しぶりのにゃん

P3210044

| | コメント (0)

植えて良かった♪ ヒアシンスとチューリップ 2010

今まで育てたことのなかったヒアシンスと何年も植えていなかったチューリップ。

花期は短いけれど、やっぱり春を感じさせる花だし、植えて良かったと思う。

P3200096

ヒアシンスは水仙に似た強くて甘い香りを持っている。

アップで見る一つ一つの花もなんて可愛いのだろう。

P3200098

球根が太って殖えて、また来年も花を咲かせてくれるといいんだけれど、

花後の管理が難しそう~

お礼肥を与えて茎や葉っぱが茶色くなるまで置いて置いたらたらいいのかな?

| | コメント (0)

色が薄くなった黒紫のクリスマスローズ

クリスマスローズの茎がだんだん伸びてきた。

濃い色の花が咲き進むにつれて色が移ろっていくのをみるのも楽しみ。

P3180035

花びらがグリーンを帯びてきて、素敵。

P3180043

P3180049

ローズマリー、キャットミント、ムスカリなど、庭ではブルーの花が元気いっぱい^^

P3180131

P3180005

P3180006

| | コメント (0)

白いエマ

めっきり春めいてきて、庭の何もかもが嬉しそうに輝いているこの頃。

一番膨らんでいる薔薇の蕾はこのレディ・エマ・ハミルトン

P3170016

UPしそびれていた、真冬に咲いた白っぽいエマ

あんまり長く寒い庭においておいたからか、色が抜けたようになっていた。

P2270166_2 

零れ種からのリナリアも咲き始めて・・

P3170010

P3170012

クレマチス カルトマニー・ジョニーの蕾も日に日に膨らんでいっている。

P3170033

にら水仙はすごく花もちがよくてまだ咲いている。

P3170036_2

ミモザとはそろそろお別れ・・また来年も咲いてネ

P3170090 

| | コメント (2)

ベロニカ オックスフォードブルー

鉢からこぼれるように咲かせたかったベロニカ オックスフォードブルー

今年は思ったようにならなかったので、来年は早めに植え替えよう。

P3160046_3

よく似ている雑草のオオイヌノフグリは水色だけど、

このベロニカは藍色といってもいいくらいの青い色をしている。

P3160044 

| | コメント (0)

今日も雨

ほんとに良く降る雨だこと・・・

P3150009

P3150036

P3150027

| | コメント (0)

予期せぬ変化

八重だったストックが脇枝には一重の花を咲かせた。

一粒で二度美味しいってこういうことなのかな?

P3140074

飾り気のない楚々とした姿に、あらためてストックはアブラナ科なんだな~と再認識した。

P3140077

花びらの付け根がグリーンなのがとっても嬉しい^^

P3140082

薔薇咲きジュリアンのキャンディーマジックも最近イエローの分量が多くなってきた。

甘いけれど少しレモンの香りも入っているようなとてもいい香りがする。

P3140070

友人が「沢山貰ったから、半分あげる」といって届けてくれたガーベラとスイートピー

春らしい優しい色をしている。

P3140021 

| | コメント (0)

ヒアシンスが咲いて

甘い香りを放ちながら、ピンク色のヒアシンスが咲いた。

少し青い色も帯びていて、とっても綺麗な色だった。

P3130015

P3130069

チューリップがふくらんでしべを覗きこめるようになった。

P3130031

P3130030

ローズマリー

P3130053

種からのフリルパンジー

P3130039

瞬く間に咲き進んだ水仙

P3130056

| | コメント (0)

警固公園で

博多天神にある警固公園の椿(たぶん)がとても綺麗で、花だけ見ると薔薇みたいだった。

P3120187

P3120176

P3120182

どこに行っても花ばかり気にして写真を撮っている私。

公園には色々な花が植えられていた。

P3120195

P3120200

P3120205

P3120216

P3120219

小さな男の子と若いお母さんが散歩していて、「綺麗なお花ね~」「綺麗だね~」という会話が微笑ましかった。

男の子が手を延ばして触ろうとするのを、「だめだめ、みんなのお花だからね~」といって制止する賢いお母さん。

そんな光景を見ていて、訳もなく胸がキュンとなってしまった。

P3120193

大きな桜の木、満開になったらさぞ綺麗だろう。

そして沢山の人々を幸せな気持ちにすることだろう。

| | コメント (2)

小さな芽が出た♪

スイートジュリエットの種を二粒播いてからどれくらい経ったのだろう?

もう芽が出ないのじゃないかと諦めかけていたのだけど、

昨日の朝、土から小さな緑色が覗いているのを発見してどんなに嬉しかったことか^^

P3110149

二粒のうちの一粒・・なんか恐竜の赤ちゃんみたい。

花を付けるまでに元気に丈夫に大きく育ちますように~

どんな花が咲くのかとっても楽しみ♪

このごろ気分が沈みがちだったけれど、また薔薇から元気を貰った。

| | コメント (6)

雨の後の庭で

みぞれ混じりの雨が降ったとても寒い一日だった。

雨が降り止んだ午後の庭で、雨粒をくっつけたムスカリがとても綺麗に見えた。

P3090147

P3090146

P3090192

P3090186

P3090205

| | コメント (0)

裏庭の水仙

わが家には二種類の水仙がある。

ようやく咲き始めたシンプルな子。

P3080004

P3080010

P3080007

気付かぬうちに盛りを過ぎた子。

こちらの方がちょっぴり華やかな感じ。

P3080018_2

P3080020_2

P3080023

忘れられていても、季節が巡り来ればけなげに花を咲かせる。

ナルキッソスの化身で、花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」
などというのが信じられないくらいに慎ましやかな花に思える。

| | コメント (0)

色付いて

ライムグリーンの蕾だったトルコ桔梗が、一ヶ月もかけてゆっくりゆっくり色付いて

ピンク色の花を咲かせた。

花びらに少しグリーンが入っていて、とても綺麗。

P3070024

P3070035

蕗のとうみたいだったヒアシンスも少し色づいてきているのが嬉しい。

P3070070

| | コメント (2)

ムスカリとプリムラ

小さなガラス瓶にムスカリとプリムラを入れてみた。

P3060133

庭で唯一のチューリップ。

P3060077

| | コメント (0)

ミモザが咲いた

ミモザが咲いたから、もう春。

ふんわりふわふわのレモンイエローのこの花がやっぱり好き。

鉢植えの小さな木だけど、私のために毎年ちゃんと花を咲かせてくれる。

P3050139 

はなにらは、にら水仙、アイフェイオン、スプリングスターフラワー、ベツレヘムの星、西洋アマナなど色んな呼び名があるようだ。

黄色いしべがとっても可愛い。

P3050154

P3050158

雪柳も気付かない間にこんなになっていた。

P3050120

ネメシアやパンジー

P3050088 

| | コメント (0)

ピコティーじゃなかったクリスマスローズ

白い花びらがローズピンクで細く縁取られた花が咲くはずの小さな苗を育てていた。

可愛らしいピコティーのクリスマスローズが咲いてくれるはずだったのに、昨年初めて顔を見せてくれたのは、縁取りの入らない、どこでも見かけるような地味なタイプだった。

ちゃんと写真入りのラベルまでついていたのに・・^^;

P3040044

がっかりして庭の隅っこに地植えしてから、ほったらかして一年経った。

今年沢山咲いた花をよく見てみれば、ちょっぴりそばかすが入ってとても綺麗。

縁あって私の庭に来たのだから、もっと大切にしてあげなくちゃ・・・と反省した。

P3040054

同じ白でも、オリーブの木の下にはこんなに花びらが尖ったタイプのものもある。

P3040007

P3030070

ミモザはもう少しでふわふわになる。

P3030002

そして、ヒアシンスがパンジーの向こうから顔を出そうとしている。

P3030088 

ストックはまだまだ元気。

P3030029

P3030031

| | コメント (0)

黒紫のクリスマスローズ

俯かないで、せめて横向きに咲いてくれたらな~

P2280022 

P2280029 

P3020094

薔薇の花のない季節も、色んな花が咲いて心を慰めてくれる。

                 星のようなニラ水仙

P2280003

               ムスカリことグレープヒアシンス

P2280033

| | コメント (2)

しばらく見ない間に

留守にしている間に庭のあちこちに嬉しい変化があった。

黒紫のクリスマスローズが開いていたり、ムスカリが顔を見せていたり。

P2270212

P2270213

P2270214

帰ってきた翌日の写真だから、2日ほど前の様子。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »