« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

少し潤った庭から

昨日とおとといに少し雨が降って、庭はちょっとだけ潤った。

P7310034                   チャールズ・レニー・マッキントッシュ

P7310030                        エリザ・ボエル

百円ショップでみつけたレース柄の器に、庭のあちこちで咲いている小さな花を入れた。

ピンクのランタナは庭では浮いている存在だけど、こうして飾ると可愛い。

P7310076

P7310082_2 

| | コメント (0)

フランシス・デュブルイ

P7280008

フランシス・デュブルイの葉はライトグリーン。

香りは相変わらずとっても素敵だけど、少し花びらが少なくなったかな?

そのおかげで綺麗な金色のシベが良く見えている。

下のピンクの花はオレガノ。

| | コメント (0)

酷暑の庭で

茹だるような暑い日が続いていて、雨は全然降らない^^;

薔薇の体力の消耗を避ける為に、小さな蕾は摘み取るようにしているんだけど、

私の手を逃れて、今にも咲きそうになっている蕾もある。

夕方の庭で見たフランシス・デュブルイの蕾は、なんだかチューリップみたいだった。

反り返った銀色のガクがダークレッドの蕾の色を引き立てている。

P7270055

酷暑の庭で元気一杯なのは、二男がくれた微塵のような種から育てたスペアミント。

雑草並みの、いや雑草を超える逞しさで、フェンスから身を乗り出している。

地味で目立たないけど、ちゃんと花も咲かせているのよ^^

P7270004

| | コメント (0)

ハートの形の花びら

チャールズ・レニー・マッキントッシュの昨日の蕾は今日はもうシベを見せて開いていた。

暑い時はあっと言う間に咲き進んでしまう。

それにしても、なんて綺麗なピンク色の花びらでしょう~

P7260002

P7260012

もう一つ蕾発見♪

蕾の時は花びらがハート形なのが良くわかる。

P7260007

| | コメント (0)

開いた薔薇のそばに蕾が寄り添っている光景は、不思議と安堵感をもたらす。

蕾は希望、あるいは救いのような存在。

P7250002                 チャールズ・レニー・マッキントッシュ

P7250046                    アルンウイック・キャッスル

| | コメント (4)

夏顔のアルンウイック・キャッスル

P7240019

| | コメント (2)

朝の庭から

とっても香りが良くて、エレガントな雰囲気のフランシス・デュブルイ

P7230014

ブルーサルビアのそばで咲いているのはブラッシュノワゼット

P7230020 

P7230043_2

姫ひまわりが元気に咲き出した。

黄色い花びらに少しグリーンが滲んでいるところが気に入っている。

P7230007

朝咲いていた薔薇たちは、みんな摘まれてしまったネ

P7230042

| | コメント (0)

ボタンアイのエグランティーヌ

淡いピンクのひらひらの花弁、ボタンアイのエグランティーヌ。

P7220016

尖った花弁でスッキリと咲いたアルンウイックキャッスル

P7220010

ピンクの薔薇色々

P7220050

P7220048

こぼれ種からのビオラが、西洋おだまきの葉っぱの間から顔を覗かせていた。

細く紫に縁取られた花びらが素敵。

P7220004

| | コメント (0)

ピンクの薔薇たち

暑すぎて庭の薔薇たちも可哀想。

朝のうちだけ過ごしやすいネ。

P7210039

P7210033                        コーネリア

P7210051                       ラジオ・タイムス

P7210079                      スイート・ジュリエット

P7210014                       エグランティーヌ

P7210004                         ヘリテージ

| | コメント (0)

白い花ばかり摘んで

庭のあちこちにポツンポツンと咲いている白い花を集めてみた。

フロックス、アナベル、水無月、ランタナなど。

P7210078

薔薇はホワイト・メイディランドとグリーンアイス。

P7210074

暑くてあまり綺麗に咲けないホワイト・メイディランド

本当はもっともっと美しい薔薇。

P7210013

とっても可愛い大好きな白いランタナ。

P7210072

アナベルはもうグリーンになってる。

P7210075

| | コメント (0)

庭の薔薇

P7200003                     ホワイト・メイディランド

 

P7200012                       ラジオタイムス

P7200008                         ヘリテージ

P7200046                  チャールズ・レニー・マッキントッシュ

| | コメント (0)

朝摘みの薔薇

コレット、コーネリア、ヘルモサ、スイートジュリエットなどを摘んで

P7200108

P7200096

P7200101

| | コメント (0)

コレット Colette コレッタ

1995年にMeillandによって作出された、モダンクライミングのコレット

朝見ると、咲き進んで退色した花と、咲きはじめの濃い色の花が並んでいた。

P7190031

もっと株が大きくなって一度に沢山咲くようになったら、美しいグラデーションが見られそう♪

花びらが多くって、オールドローズのような雰囲気がある。

P7190027

P7190036

コーネリアはまだまだ咲く気でいるみたい。

P7190003

ヘリオトロープ の花がボリュームを増してきた。

名前の響きがとても好きな花。

P7190009 

| | コメント (0)

夕方のコーネリア

今日は夕方の庭で見たコーネリアが素敵に見えた。

P7180017

P7180018

可愛いな~♪と眺めていたのだけど、視界の隅に何やら変なものが・・・

P7180026

なんと、コーネリアの葉っぱの裏に毛足の長いこんな毛虫が!

しかも葉っぱが食べられている。

こんな恐ろしげな毛虫に遭遇したのは初めてだ。

捕殺する勇気がなくて、ゴム手をはめて、葉柄をそっとちぎって

葉っぱに乗せたまま遠くに捨てに行った^^;

身の危険を感じたら毛を飛ばす毛虫もいるらしいのだけど、

これは大人しくじっとしていてくれた。

| | コメント (4)

紅い蕾のコーネリア

コーネリアのチャームポイントは小さな可愛い紅い蕾

P7170007

P7170028

P7170020

紅い蕾はさくらんぼみたいで、開いた花は桜色

P7170037 

今日この地域は梅雨明けしたんだそうだ。

じりじりと太陽が照りつけて、とても暑い一日だった。

もう薔薇達は雨粒を纏ってはいない。

P7170005

西洋おだまきの葉に埋もれるようにして咲いていた、鮮やかなローズピンクの紫燕飛舞。

赤い新枝が伸びようとしているのが、嬉しい。

| | コメント (0)

ヘリテージ二番花

昨日は蕾だったヘリテージが、ふんわりと開いた。

なんて優しい綺麗な色をしているんだろう~

P7160075

P7160011

P7160082

コレットは何か物言いたげな雰囲気だった。

P7160105

Mさんから枝を貰って挿し木したヘリオトロープの花が咲き始めた。

ヘリオトロープは柔らかい新芽のほうが良く着くようだ。

P7160021

| | コメント (0)

小さなドイリー

ずっと雨で外に出られなかったので、レース編みをしていた。

このデザインすごく好き♪

P7150088_2 

薔薇はようやく雨の上がった庭に咲いていたチャールズ・レニー・マッキントッシュ

| | コメント (6)

グリーンアイスの涙

グリーンアイスが綺麗な涙を流している。

泣きたい時もあるよね。

P7140011

P7140013

| | コメント (4)

ひどい雨に打たれても

ひどい雨の後の薔薇たちはみんな俯いているけど、

試練に耐えることの出来た誇らしさに輝いて見える。

P7130005_2                     フランシス・デュブルイ

P7130024                          コレット

P7130028                        アイスバーグ

| | コメント (0)

病気なのに頑張るチャールズ・レニー・マッキントッシュ

根頭癌腫病に罹ってしまったチャールズ・レニー・マッキントッシュ

どうしても処分してしまうことが出来ずに、隔離して育てている。

いつまでこうして花を咲かせてくれるだろうか?

致命的な病気なのに、こんなに頑張ってる。

P7120034

ジュビリーセレブレーションは、この位の開き加減の時が好き。

P7120002

P7120020

ヘルモサは良く咲いてくれるけど、巻きが少なくなってきた。

そろそろ休ませなくてはいけないな。

P7120057

P7120009

P7120021

エグランティーヌも花びらが少なくなったね。

P7120008_2

| | コメント (0)

朝の庭から

薔薇たちは、どんな花を咲かせても言い訳もせず、開き直ることもせず、

なんて潔いのだろう。

誰にも見て貰えなくても、誉められなくても黙って咲いて散っていく。

P7110076 

P7110046                                          マリー・デルマー

P7110058                        ヘルモサ

P7110075                         紫燕飛舞

P7110066                    ジュビリーセレブレーション

P7110054                   レディー・エマ・ハミルトン

| | コメント (0)

元気なオレガノ

オレガノがこんもり茂ってきて、可愛い花を沢山咲かせている。

丈夫で世話要らずで、良く増えるお薦めのハーブ。

P7100001

P7100004

ほかの薔薇は暑さのせいか元気がないけど、グリーンアイスとコーネリアだけは

休むことなく咲いている。

P7100009                    グリーンアイス

P7100011

P7100017                       コーネリア

| | コメント (0)

コレットも儚くて

コレットも一日だけの花だけど、ふんわりと綺麗に咲いた。

昨日はオレンジがかったベージュ色。

P7080049

P7080100

今朝はオレンジが影を潜め、ピンクっぽくなっていた。

香りをかごうと枝に触れると、昨日のジュビリーと同じようにハラハラと花びらを散らした。

P7090010

あちこちにポツリポツリと咲いている薔薇を切って、自分へのプレゼントを作った。

暑くてジメジメした気候に負けず、元気を出して頑張ろう。

P7090046

ジュビリーセレブレーション、クリストファーマーロウ、アルシディック・ジョセフ、エスカペード

P7090060

| | コメント (0)

儚いけれど

昨日は蕾だったジュビリーが今朝はこんなに開いていた。

P7080082

P7080103

P7080122

昨日開いた後ろの二輪はあまりもたないだろうから、ほかの薔薇と一緒に

飾ろうとしたのだけど、少し動かしただけでハラハラと散ってしまった。

P7080150_2

暑い時に咲かせたジュビリーは、儚いのね。

儚いけれど、束の間の美しさが強く心に残る薔薇。

P7080151

| | コメント (0)

ジュビリー 二輪

鏡に映したように、色も大きさもそっくりな二輪のジュビリー

P7070030

P7070033 

| | コメント (2)

桜のようなコーネリア

今日はコーネリアが桜のように見えた。

P7060140

P7060151

| | コメント (0)

丸テーブルが欲しいな♪

アナベルの咲く頃に出来上がるといいな~と思っていたテーブルセンター。

なんとか間に合ってアナベルや白扇を添えて写真を撮ることが出来た。

P7060067

幸せで穏やかな気持ちの時だけレースを編みたい。

一目一目にその時の想いが編み込まれそうだから、

「幸せのレース」が出来上がるように、大切なひとたちのことを想いながら・・・

P7060059

もちろん、薔薇のこと庭のこと、晩ご飯のおかずのことを考えたりもする。

編み終わった今は、このレースで覆えるような小さな丸いテーブルが欲しいな♪って思っている。

| | コメント (2)

アルシディック・ジョセフとコーネリア

P7050003                    アルシディック・ジョセフ

P7050009                         コーネリア

| | コメント (0)

アルシディック・ジョセフ

綺麗な色のアルシディック・ジョセフが、沢山咲いた。

暑いからすぐにポンポン咲きになってしまうのが残念だけど・・・

P7040006

P7040022

P7040020

コーネリア

P7040026

P7040027

| | コメント (0)

「あおい」とアイビーゼラニウム

こんなブーケも可愛いかな?

P7030101

P7030103

| | コメント (0)

朝のジュビリーセレブレーション

サーモンピンクの花びらが沢山重なっているジュビリーセレブレーション

P7020013

朝の光に透けて、金色が浮かんで見える花びらも美しい。

フルーティーな甘い香りのする薔薇。

P7020041

P7020009

オレガノと薔薇色々

P7020001

P7020025          オレンジ色はレディー・エマ・ハミルトン、ピンクはコーネリア

P7020026             シベの綺麗なアイスバーグとジャクリーヌ・デュ・プレ

| | コメント (0)

ジギタリスとあおい

時期はずれのジギタリス。

種を播くのも植え替えるのも遅かったので、今年はもう咲かないだろうと思っていたのに。

P7010201

薔薇のそばで咲くのがお似合いの花だから、

鉢植えの「あおい」を抱えてきて即席のコラボ写真を撮った。

P7010146                          あおい

P7010211

ジギタリスも「あおい」も嬉しそう~

とってもお似合いで良かった^^

P7010214

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »