« 枯れちゃうかもしれないシスターエリザベス | トップページ | ハナトラノオ »

まだまだ暑い庭から

コーネリアは毎日咲いている。

暑過ぎて一日くらいしかもたないから、咲かせるのが可哀想なような気もするけど。

P8250116

バラゾウムシが出没しなくなって、嬉しそうなバフ・ビューティー

傷一つない花びらがとっても綺麗。

P8250124

今日は、色褪せてきたカフェをカットした。

真ん中の花は薔薇じゃなく、ゼラニウムだけど、薔薇みたい。

P8250052

P8250067

|

« 枯れちゃうかもしれないシスターエリザベス | トップページ | ハナトラノオ »

カフェ」カテゴリの記事

コーネリア」カテゴリの記事

バフ・ビューティー」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪

今年はホントに夏が長いですね(^^ゞ

亜麻さんのお庭のコーネリアさん♪途絶えることなく毎月のように花を咲かせてくれているようで、咲くたびにいろいろな表情を見せてくれる素敵な薔薇ですね(*^_^*)
今回は、少しだけ秋を感じさせてくれる気がするグレイの葉色も美しいです。

シスターエリザベス*突然の枯れこみ、心配ですね。我が家でも以前、ウィリアムモリスやマサコが、枝一本になるまで枯れこんだときがあります。
水やりの仕方が悪かったのか、施肥の時期か・・・などなどいろいろと考えてしまいましたが、どちらもなんとか復活してくれました。
スィートジュリエットとライラックローズは残念ながら救えなかった悲しい記憶があります(涙)

亜麻さんの大切なエリザベス♪どうか無事に新梢を出してくれますように願っています。

カフェのお話(^-^)私も同じ本を持っています♪
あの本には大いなる影響を受けました。
オールドローズのいろんな品種を知ったこともそうですが、あの繊細なボタニカルアートにうっとりした一人です。
昨日はまた本棚から取り出して、ゆっくりと眺めていました。
亜麻さんの記されるとおり、実物の「カフェ」よりも目を奪われるアートの「カフェ」(*^_^*)
我が庭にはおりませんが、憧れのバラです。

秋を思わせる「カフェ」の蕾の色を拝見出来て嬉しいです♪

投稿: rosenavy | 2010年8月26日 (木) 08時07分

sunおっはようございます。この写真のままスケッチ出来ちゃいますね。色合いがロマンティック..亜麻さんは絵を書きますか?...
バラゾウムシ..ってどんなのですか..?shockshock何も知らない私です。。調べます。。アバターheart

投稿: jazzmaine | 2010年8月26日 (木) 11時14分

rosenavyさん♪ こんばんは☆

今迄体験したことの無いような猛暑の日々は、薔薇たちにとっても過酷ですネ^^;

シスターエリザベスのこと、心配してくださって有り難うございますヽ(´▽`)/
色々手を尽くして、何とか元気を取り戻させたいと思います^^
rosenavyさんのお宅のウィリアムモリスとマサコ、良かったですね~☆
初代スイート・ジュリエット、ライラックローズ、残念でした。
どの薔薇も同じように愛情を注いでお世話していても、☆になってしまうものもあるのが、切ないですネ^^;
私、☆になってしまった薔薇、全部覚えています。
とりわけ、フェリシテ・パルマンティエ、カトルセゾン・ブランムスー、バロン・ジロー・ドゥ・ラン、フェルディナンド・ピシャールなどが悔やまれます。
それにそれにマルメゾン様も・・・^^

「バラの園を夢見て」はロザリアンのバイブルですよネ☆
やっぱり rosenavy さんもお持ちだったんですね!
もう10年以上前の本なのに、いつまでも色褪せることがない素敵な本♪
この本で見た写真に魅せられて、迎えた薔薇が沢山あります^^
豊永さんのボタニカルアートの薔薇、私もうっとりとして、飽かず眺めたものです♪

エメ ビヴェールも載ってますネ^^
あらためて見ると、さすがビヴェールさんの薔薇、なんて美しく可憐なのでしょう!

投稿: 亜麻 | 2010年8月26日 (木) 23時10分

jazzmaineさん こんばんはhappy01
カフェのアレンジ、ちょっとシックな感じでまとめてみました♪
私、学生の頃、油絵を少し囓りましたけど、今は描いていません。
絵を観るのは大好きですよ。特にお花の絵heart04
バラゾウムシは芥子粒みたいに小さい黒い虫で、
薔薇の蕾や柔らかいステムに卵を産み付けてだめにしちゃうんですsweat01
またの名をクロケシツブチョッキリといいますwink

投稿: 亜麻 | 2010年8月27日 (金) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 枯れちゃうかもしれないシスターエリザベス | トップページ | ハナトラノオ »