« レディ・エマ・ハミルトンの蕾 | トップページ | 雨の後のジュビリーセレブレーション »

クリストファー・マーロウの蕾

昨日の庭で印象的だったのは、クリストファー・マーロウの緋色の蕾。

そばのアメジスト色は、ラベンダーセージの花が散ったあとの花殻

こうして写真に撮ってみると、花殻までもなんて綺麗な色なんだろうと思う。

Pa020063

水に挿しておいた蕾から開いたコーネリアは桜色。

Pa020108

ルイ14世の色はオールドローズの中でもっとも黒薔薇に近いと言われているらしい。

もっと黒っぽい色で咲くのは、もう少し秋が深まった頃かな。

Pa020131

|

« レディ・エマ・ハミルトンの蕾 | トップページ | 雨の後のジュビリーセレブレーション »

クリストファー・マーロウ」カテゴリの記事

コーネリア」カテゴリの記事

ルイ14世」カテゴリの記事

コメント

sunあらあら。。今日もまた。。別世界のような。。heart04
奇麗なしゃしん。。いい色と構成。。今日のは
また。。オシャレで。。センス抜群でございます。good
クリストファマーロウの色大好き。。一目惚れlovely。。
もっと知りたい。。草丈とか。花期とか。。etc.....

投稿: jazzmaine | 2010年10月 3日 (日) 08時54分

jazzっちへ♪

クリストファーマーロウは、2002年作出のイングリッシュローズで、とっても良い香り。
レモンの香りが混じったティー香ですってheart04
budは90㎝位になるらしいけど、鉢植えでコンパクトにも仕立てられ、
四季咲きで次々蕾をつけてくれるし、病気に強いclover
私のこの苗は友達に貰った枝を挿し木したもので、
まだ小さいんだけど、花付きの良さshineにはびっくりしてるeye
ただ、この濃いオレンジレッドの花色がだんだん薄くなって
終いにはサーモンピンクになっちゃうの。
それが良いlovelyという人もいるし、
ずっとオレンジレッドだったらいいのにcrying・・という人もいる。
花の大きさは中輪より少し大きいくらいかなbud
とってもお洒落ribbonな感じの薔薇cuteで私は大好きヨwink

投稿: 亜麻 | 2010年10月 3日 (日) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レディ・エマ・ハミルトンの蕾 | トップページ | 雨の後のジュビリーセレブレーション »