« ジュビリーという名に相応しい薔薇 | トップページ | ジュビリーセレブレーションとコーネリア »

フランシス・デュブルイ

昨日ほころびかけていたフランシス・デュブルイが開いた。

1894年に作出されたティーローズで、中輪、カップ咲き、素晴らしい香り。

作出者の名がつけられている。

Pb190038

Pb190047

挿し木のグレース

Pb190029

一輪だけ咲いているアルンウイック・キャッスル

Pb190108

スイート・ジュリエットも一輪だけ

Pb190075

嬉しいプレゼント・・なんちゃってイングリッシュガーデンから届いた秋色あじさいのドライ。

ドライになっても、こんなに綺麗な色なんだネ♪

Pb190227

あらあら~にゃんも興味津々^^

にゃんがいたずらできないところに飾るからね、jazzっち。

Pb190255

|

« ジュビリーという名に相応しい薔薇 | トップページ | ジュビリーセレブレーションとコーネリア »

フランシス・デュブルイ」カテゴリの記事

コメント

jazzさんちの秋色あじさい、綺麗な色ですね
なんちゃってイングリッシュガーデンでも素敵なドライになるんですね♪
きっと愛情がたっぷり注がれているからでしょうね

素敵なお届け物でしたね

投稿: ハーバル | 2010年11月20日 (土) 08時18分

ハーバルさんへ♪

グリーンとブルーが混じった神秘的な色で
もうすっごく感激しました^^
ほんとに、なんちゃってイングリッシュガーデンの庭師さんが
愛情こめて育てられたものだと思うと
セピア色になっても大事にしたいナと思います^^

投稿: 亜麻 | 2010年11月20日 (土) 11時56分

いやん。。なんてステキな会話なさってるのかしら。。
なんちゃってイングリッシュ。。ガーデンの庭師
早速。。こんな。。綺麗にUPしてくれて。。。。
申し訳ないだす。。ありがとう。。ちゅ
さっきまで。。ペンキ塗ってたぁ〜。。腰が痛いダス。。
明日は配置替え。。なんちゃってだから。。超適当に
なんちゃってに。。なるかも。。
もうさぁ。。薔薇きれいとしか言いようがないよ。。
にゃん太く〜〜ん。。

投稿: jazzmaine | 2010年11月20日 (土) 18時46分

グレイスって、挿し木で育てたの?
すごいね~

亜麻ちゃんは挿し木とかもよくするの?

何年くらいで咲くの~?
アプリコット色でやさしい薔薇だね。

jazzっちさんのプレゼント、すてきだね~
なんかいいよね~

お花や薔薇が大好きなお二人。
それを繋ぐ、ドライあじさいとドライ薔薇。
お二人の関係は?????

けっしてドライじゃないよね~

投稿: 野花 | 2010年11月20日 (土) 22時20分

jazzっちへ♪

綺麗にUP出来てた?嬉しい~
にゃん太が邪魔しに来てネ
ドライになってもこんなに綺麗に色が残るんだから
庭で咲いている時の色をじかに見てみたいと思ったわ

なんちゃって庭師さん、ペンキ塗りして何作ってるんだろ~楽しみ
庭のこと色々するのってほんと楽しいよネ


   
野花ちゃんへ♪

jazzっちとはなんちゃってつながりなのよ~
ほら、私もなんちゃって薔薇庭の庭師でしょ
私にとっては野花ちゃんとおんなじ大切な薔薇友

私、挿し木って結構好きなの。
近くに住んでる薔薇友から貰った切花を挿し木して、
グレイスのほかにも粉粧楼、ヘリテージ、クリストファー・マーロウ、
緑光、ファンタンラトゥール、ラッセリアーナなんかを育ててる。
種類によるけど、早いものでは半年もしないでお花が咲くよ。
下の記事覗いてみてね

http://barahana.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-dda9.html

http://barahana.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-6fd1.html

あんまり小さな苗のうちはお花を咲かせないほうがいいみたいなんだけど、
ついつい咲かせてしまうのよ。

投稿: 亜麻 | 2010年11月21日 (日) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジュビリーという名に相応しい薔薇 | トップページ | ジュビリーセレブレーションとコーネリア »