« 庭の薔薇を摘んで | トップページ | 雪が舞った日 »

アイスバーグの枝変わり

何気なく図書館から借りた薔薇の本に、今まで知らなかった薔薇が載っていたり、

知らなかった事柄が書かれていたりした時の嬉しさといったら・・・。

アイスバーグの枝変わりのバーガンディーアイスバーグやブリリアント・ピンク・アイスバーグは

下の写真の柔らかい素敵な笑顔のご婦人のお庭で生まれたんだそうだ。

この方はオーストラリア在住のLillia Weatherly さん。

Pc140032_2

Pc140018

彼女は薔薇の歴史上重要な役割を担った19世紀イギリスのヒューム卿の一族で、

イギリスからタスマニアに渡り50余年、薔薇の森を開拓して30余年経つという。

ヒューム卿の一族だということに大感激。

ヒュームズ・ブラッシュ・ティー・センティッドチャイナやカーディナル・ヒュームなどの薔薇が思い浮かぶ。

薔薇を愛する人の庭には、神様が奇跡を起こしてくださるのかしら。

婦人の後ろの白い薔薇はコーネリアの実生から生まれた新品種だということだ。

私もコーネリアについた実を蒔いて苗を育てているので、わくわくする。

ああ、早く花が咲かないかな~

Pc140034

これらのことは、鈴木せつ子さんの「はじめてのバラ育て」という本に載っていた。

初心にかえろうと思って借りてみた本だけど、予想外の収穫だった。

Pc140026

私の庭では元気の無いエヴリンが素晴らしく美しく咲き誇っている写真も載っていて

もっとお手入れ頑張らなくちゃという気にもなった。

Pc140004

鈴木さんは写真家でもあって、綺麗な写真も沢山♪

Pc140009

Pc140010

世に出回っている薔薇やガーデニングの本を全て買い求める訳にはいかないけど、

図書館というものがあるからほんとうに助かっている。

借りた本からの写真ばかりでは申し訳ないので、

私の庭で寒さの中で咲いていたヘリテージの写真を一枚。

Pc150051

それとお昼ね中のにゃんの前足をアップで。

Pc140107

|

« 庭の薔薇を摘んで | トップページ | 雪が舞った日 »

ヘリテージ」カテゴリの記事

コメント

にゃんちゃんの足~
思わず肉球を触りたくなります
 
本を見てるだけで、なかなか行動に移せない私ですが、子供向けのばらの絵本を最近読んで、
初心者には、ハイブリッドティが育てやすいと書いてあったの・・・
私、最初に枯らした薔薇がハイブリッドティだったのだけど・・・( ゚д゚)ガーン
またチャレンジしてみますっ
まずは、そこからだわ・・・

投稿: marumi | 2010年12月15日 (水) 17時42分


marumiさんへ♪

marumiさんとこのミルちゃん、少年になってたわね
前見た時、すっごいオトコマエでびっくりしちゃった
アイラインで縁取られた目、ジャンプが得意、抱っこ嫌い・・にゃん太と同じよ

そう言えば私も初めの頃ハイブリッドティーのブルームーンを育てていたの。
枯らしちゃったけど
今うちにあるハイブリッドティーは、ピンクパールとラ・フランスの2種類だけなの
「はじめてのバラ育て」、薔薇育てはそんなに難しいものじゃないってことも
書いてあるから、本屋さんで見かけたら立ち読みしてみてネ

投稿: 亜麻 | 2010年12月15日 (水) 21時17分

いや~
亜麻ちゃんのブログ写真と、
コメントの原点を見たような気がします。

薔薇にこだわる、亜麻ちゃんも~

本とか、写真とか、、、よく見たり読んだりしてるのだね~

私なんか、、、おろろろ、、
足元にも及ばない、ただの薔薇好き~

でも、私は、博識の亜麻ちゃんから
いろいろ教えてもらって~
助かっていますよ~

ますます尊敬してしまう~
これからもよろしくお願いしますね。


私も、薔薇を育てるようになって、
一つの色にも、微妙に違う色があるんだな~って、知りました。
ピンクの前につく、サーモン、ビビット、シルバーグレイ、アプリコット、ベルベット、ライト、ローズ、ソフト、、、なんて、きりがないくらい~

だから~また、違う薔薇が欲しくなるの~
困ったちゃんです。

投稿: 野花 | 2010年12月15日 (水) 21時56分

おはよう。。昨日。この記事読んで。感動。初心忘れずに。。
スンゴイ。素敵な。リポート。奥が深くて。。こゝろが
ざわざわしてきたし。自分も同じような事が。。多々とある。
アイスバーグの枝変わりの。。お話。とっても素敵で続々。。
する。。探検してる。。。。
亜麻っちの。。コーネリアの実の苗。。発芽したんだよね。。
それ。。凄いね。。とっても楽しみ。。個体差があるから。。
クローンと違って。。花色とか。様様。。変わるもの。。ね
ニャン太くん。。あんよ。。いいよぉ〜〜〜〜。。

投稿: jazzmaine | 2010年12月16日 (木) 08時18分

こんにちは
ただ好きなだけ・・もいいけど、せっかく好きになったなら、やっぱりアレコレ知りたいなぁ~~~

すっごく参考になりました
うちの薔薇ちゃん達は、みんな今年の春、引越してから迎え入れた子達ばかりだから、来春からが本当の楽しみなの~~~

毎日、枝ぶりや葉の様子を眺めてても楽しいけど、わからないことだらけだもん

アイスバーグは、かなり枝を伸ばしてくれたけど、開花はしないまま・・・
春にはどんな姿を見せてくれるのか、期待と不安。。。

真っ白なアンヨに萌え~~~

投稿: ようこ | 2010年12月16日 (木) 10時48分

野花ちゃんへ♪

いや~ん、私も野花ちゃんと同じただの薔薇好き、花好きよ~
薔薇の本を読んだり、綺麗な写真を見たりするのは大好きだけどネ

子供の頃からお花が好きだっただけで、
薔薇もその延長線上にあるんだと思う
ちょっと恥ずかしいけど、私のブログの最初のページに
そのことを綴ってるから覗いてみてネ
まだ、この頃はデジカメなくて、携帯で撮ったぼやけた写真だけど・・・

http://barahana.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_2aeb.html

私が最初に薔薇の苗木を買ったのは、
長男がお腹にいるのがわかった日なの
なんか薔薇を買いたくなっちゃったんだ~

薔薇病、困ったちゃん仲間だから、こちらこそ
よろしくお願いネ

投稿: 亜麻 | 2010年12月16日 (木) 13時19分


jazzっちへ♪

嬉しい~
jazzっちがそんな風に言って、共感してくれるなんて
色んな本読んだり、色んなサイト覗いたりすると
励まされたり、刺激貰えたりするよネ
jazzっちの庭にはアリエッティーや小さいおじさんがいるもの
きっとこれから色々な奇跡が起きるに違いないわ
コーネリアのヒップに7粒種が入ってたんだけど、
そのうちの一粒だけが発芽して今育ってるところなの
播いたのは2年くらい前で、なかなか蕾をつけないから
最近あまり注意を向けていなかったけど、
この本の実生のコーネリアの写真を見て反省
来年こそはお花を付けてくれるようお世話を頑張ろうと思ったわ
何色か、花びら多いか少ないか、とっても楽しみ

投稿: 亜麻 | 2010年12月16日 (木) 14時40分

ようこさんへ♪

そうよね~
薔薇って、深く知れば知るほど好きになっていく
不思議な魅力があると思う
いいな~と思う薔薇を全て、自分の庭で育てることは出来ないけど
本で色々見るだけでも楽しいの

迎えた子たちが少しずつ大きくなっていくのを
見るのも嬉しいよね
アイスバーグ、今年咲かなかったなんてどうしたのかしら?
株が充実してくると、きっとどんどん咲いてくれると思うから、
ほんと春が楽しみネ

にゃん太、萌え~~~って言ってもらったの初めてで
とっても喜んでる


投稿: 亜麻 | 2010年12月16日 (木) 16時41分

亜麻さん お久しぶりです
そしてご訪問ありがとうございました
そちらも雪ですか?!こっちも同じ日に初雪でしたよ
そちらは殆ど降らない所と思ってました

うちの薔薇の突然変異
写真のご婦人の方のと同じなんでしょうか?
神様がくださった奇跡だとしたら
ステキ過ぎだわ
なんかラッキーな感じ
嬉しくなってきますよーー
亜麻さんとこのコーネリアも
神様からの奇跡 起こるといいですね!

にゃんちゃんの‘手’ かわゆーいです☆

投稿: kiko- | 2010年12月17日 (金) 11時20分

kikoさんへ♪

kikoさん こんにちは^^
昨日はすっごく寒くてチラホラ雪が舞ったんですが
kikoさんのところのようにうっすら雪化粧とまではいきませんでした。
kikoさんの所はこちらより寒そうに見えました~

kikoさんの白いミニバラ、ほんとに神様がくださった奇跡だったら嬉しいですよね^^
白い薔薇が寒い季節にピンクがかったり、赤い色を滲ませたりするのは
よくあることのようなのですが・・・
kikoさんの白薔薇がこれからもずっと年中ピンク色で咲くようになったのであれば
枝変わりといえるのかも・・
でもそれは専門家に調べてもらわないとわからないでしょうネ^^
私のところでも、ストライプのヴァリエガータ・ディ・ボローニャが赤一色で咲いたり、
レダの一枝がピンクで咲いたりするんですヨ♪
毎年、神様からの贈り物だ!と、一人喜んでいます♪
春になったらまたお見せできると思うので、見に来てくださいね^^
私もkikoさんの白ミニ薔薇のこれからがとっても楽しみです♪

忙しい年末に、にゃんの手が借りられたらいいのにな~^^;

投稿: 亜麻 | 2010年12月17日 (金) 15時55分

こんばんは☆

バーガンディアイスバーグの生まれた庭・・・
素敵なご婦人の愛でる薔薇が数々のミラクルを起こしてくれているんですね(^-^)

こうした、薔薇に纏わるお話を知るのがとても好きです。
たくさんある薔薇本の中で、それを見つけるのもまた楽しいですよね♪

亜麻さんのお庭のコーネリアの実生苗、来年は花が咲いてくれるといいですね!
どんな色で、いくつの花弁をつけて咲いてくれるのか、私も楽しみです。
我が家でも、モーツアルトの実生苗がだいぶ薔薇苗らしくなってきたので、来春あたり・・・(*^_^*)

投稿: rosenavy | 2010年12月19日 (日) 21時31分

rosenavyさんへ♪

こんばんは☆
何日か前に rosenavyさんのブログでバーガンディーアイスバーグを見せて頂いていたから、Lillia Weatherly さんのアイスバーグが枝変わりを起こしてバーガンディーアイスバーグになったという記事を目にした時は心臓がドキドキしました^^
しべまでもバーガンディー色だなんて、ほんとうに奇跡のような美しい薔薇ですね♪
このエピソードを知ってから、ますます心惹かれる薔薇になりました。

rosenavyさんのモーツアルトの実生苗も、私のコーネリアの実生苗もどんなお花をつけてくれるのかほんとうに楽しみですね^^*
しばらくほったらかしにしていたけど、Lilliaさんのバックのコーネリアの実生薔薇を見てからは、毎日のように「早くお花を咲かせてネ」と話しかけてる私です^^;

投稿: 亜麻 | 2010年12月20日 (月) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 庭の薔薇を摘んで | トップページ | 雪が舞った日 »