« スーブニール・ド・ラ・マルメゾン | トップページ | ブーケドールとエグランティーヌが咲いた »

今日も雨

しとしと降る雨の中、アマンダパテノットが咲いた。

小さめのお花が可愛くて、すばらしく匂いの良い薔薇。

P5120085

P5120059 

P5120055

沢山の蕾が次々開いてきたマダム・ピエール・オジェ

咲き終わるまでずっとコロンとしたカップのままでいてくれる。

P5120086

ヘルモサが葉っぱの陰で、雨を避けているみたいに寄り添っていた。

色も淡いシルバーピンクに見える。

P5120136

こちらはルイーズ・オディエ

P5120036

昨日は蕾だったアントワーヌ・ドルモア

なんて優しく可愛い薔薇なんだろう。

P5120097

P5120094

Mさんが挿し木してくれたジュノーが、蕾をつけたのもとても嬉しい。

P5120055_2

フェンス越しに庭を見ると

P5120022

P5120002

冷蔵庫の上から、部屋を見渡すにゃん

P5120001

|

« スーブニール・ド・ラ・マルメゾン | トップページ | ブーケドールとエグランティーヌが咲いた »

ルイーズ・オディエ」カテゴリの記事

ペネロープ」カテゴリの記事

アマンダ・パテノット」カテゴリの記事

マダム・ピエール・オジェ」カテゴリの記事

コメント

亜麻さん

こんばんは☆

薔薇のお花が沢山咲き始めましたネ
とっても素敵な写真にうっとりします
中でもマダム・ピエール・オジェとヘルモサなんて美しい写真でしょう☆
ヘルモサの虜になってしまいそうです。
四季咲きの薔薇ですか?
ご存知の通り庭に植えるスペースが無く一季咲きの薔薇を植える余裕がないのです^^;
素敵な写真ありがとうございました^^*

投稿: alba rose | 2011年5月13日 (金) 18時18分

アマンダパテノット..綺麗なピンクのバラさん。。
いい香りがこちらにも香ってきそう
シルバーピンクのヘルモサもマダムピエールオジェも
ルイーズオディエもコロンコロンな感じが
たまらなくかわいい~
フェンス越しに見えるカラフルな風景も
ステキすぎ
亜麻さんの庭に飛んでいきた~い!!

投稿: aya | 2011年5月13日 (金) 20時16分

フェンス越しの薔薇、素敵ですね。
いったい何種類の薔薇があるのですか?
お店に行くたびに欲しいバラを買っていたら、植える場所がなくなりました。
どうすればいいのでしょう??
買ったらここでチェックしてるんですよ。
どんなふうにしてあるかな~って。。。

投稿: かっつん | 2011年5月13日 (金) 22時17分

alba roseさん こんばんは☆

次々に薔薇が咲き出して、幸せいっぱいの今日このごろです♪
ヘルモサは中輪の四季咲きのチャイナローズなんですよ^^
でも名前はスペイン語で、「美しい」という意味なんですって。
次々蕾をつけて、年中本当によく咲く薔薇です♪
ただ、パープリッシュピンクで巻き巻きのお花は春だけのようです。
夏場は一重の薔薇のようだったり、秋はカップじゃなくふんわりと咲いたりします。
オールド・ブラッシュ・チャイナと花色が良く似ていますよ。
私はまだ鉢で育てています^^
alba roseさんに写真をほめられると、本当に嬉しいです♪

投稿: 亜麻 | 2011年5月14日 (土) 00時11分

ayaさん こんばんは☆

アマンダパテノット、この薔薇がもう少し花もちが良かったら
どんなにいいでしょう。
今日にはもう花びらを散らしていました^^;
風が強かったせいもあるかしら?
コロンコロンの薔薇っていいですよね^^
フェンス越しの薔薇、ちょっとカラフル過ぎるかな?と思ったけど
ステキと思って貰って嬉しい♪
ayaさんに飛んできて貰いたいけど、
粉飾撮影の画像と現実の庭とのギャップがありすぎるのよネ^^;

投稿: 亜麻 | 2011年5月14日 (土) 00時45分

かっつんさん こんにちは^^

かっつんさん、ジュリアだけじゃなく他の薔薇も迎えたんですネ♪
お店で実際にお花を見て、気に入って買うのが一番ですネ^^
わが家の薔薇、小さな挿し木苗も含めると80種類位あります。
でも庭が狭いので、鉢植えで育ててるものの方が多いんですヨ。
かっつんさんの庭、とっても広そうに見えるんだけど・・・
ジュリアのほかにどんな薔薇を植えたのかしら?
見せて貰うのが楽しみ~♪
このフェンスの下が歩道になっていて、犬の散歩の人や、
ゴミ出しの人が通ります^^

投稿: 亜麻 | 2011年5月14日 (土) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スーブニール・ド・ラ・マルメゾン | トップページ | ブーケドールとエグランティーヌが咲いた »