« 可愛くなったレダ | トップページ | 小さなエヴリン »

今年最後のアルベルティーヌ

アルベルティーヌの最後の一輪は、こんなに綺麗なお花だった。

松本路子さんの「晴れたらバラ日和」という本に、アルベルティーヌはプルーストの

「失われた時を求めて」に登場する女性だということが記してあった。

いったいどんな女性だったのか知りたいけれど、とてつもない長編なのよね。

P6050018

今日のレダ

P6050100

P6050052

レディ・エマ・ハミルトン

P6050013

朱赤のひなげしにもしべが黄色いものと、黒いものとがある。

P6050004

P6050028

ジギタリス

P6050084

うつぎ ストロベリーフィールズ

P6050074

薔薇とのコラボが実現しなかったペンステモン・ハスカーレッド

P6050043

スイセンノウ

P6050076

エリゲロン

P6050097

ストライプのマロウ ゼブリナ

P6050062

だらけてるにゃん

P6050131

|

« 可愛くなったレダ | トップページ | 小さなエヴリン »

レディ・エマ・ハミルトン」カテゴリの記事

レダ」カテゴリの記事

アルベルティーヌ」カテゴリの記事

コメント

アルベルティーヌさん。。綺麗で。。大好きな色。。
一季咲きなんだ。。だから。。こんなに綺麗なのね。。
やらかくて。。
だんだん。。淋しくなってきたよね。。バラ達も。。
これからは。。ぽつりぽつりと。。ゆっくり。。
その分。。大切に。。有り難く。。見守れるよね。。
。。ニャン太くんも。。伸びてる。。今日は皆。。のび〜て。。
だれん。。て。。してるニャン。。

投稿: jazzmaine | 2011年6月 6日 (月) 21時01分

jazzっち おはよう~^^

アルベルティーヌ、ガーデン雑誌なんかでみかけて
ずっと憧れてた薔薇なのよ。
ランブラーローズだから、わが家みたいな狭い庭には
無理かな~と思って、何年も我慢してたの。
でもおととしNetでお安い苗を見つけた時、
なんとかなる!と無謀にも迎えちゃった♪
花びらは多くないけど、美しい薔薇でしょ?
二番花の季節も嬉しいよね^^
暑くて湿度が高い日は、みんなバテバテになるよね^^;
無理せずがんばろうネ^^

投稿: 亜麻 | 2011年6月 7日 (火) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 可愛くなったレダ | トップページ | 小さなエヴリン »