« ラッセリアーナとエリザボエル | トップページ | アントワーヌ・ドルモアを摘んで »

ジュノー

去年はたったの一輪しか咲かなかったジュノーが、今年は5つ蕾をつけた。

ソフト・ピンクのふっくらとした優しげなジュノーは母性を司る女神の名に相応しい。

P5240006

P5240008 

P5240014

P5240018

ブラッシュ・ノワゼット

P5240086

P5240088

ウイリアム・シェイクスピア2000

P5240120

P5240103

オールド・ブラッシュ・チャイナ

P5240112

P5240091

P5240065

洗濯ネットが大好きなにゃん

P5240153

P5240162

|

« ラッセリアーナとエリザボエル | トップページ | アントワーヌ・ドルモアを摘んで »

コメント

ジュノーって素敵な薔薇だ~

昨年は一つで、、、今年は5つで。。。。
それはそれはうれしいね。
そして亜麻ちゃん好みの色?ほんとうに名のごとく優しそうな薔薇だよね~
とっても雰囲気あるよ~


亜麻ちゃんとこへ来ると、知らないけど,、、すっごく素敵な薔薇がいっぱいあるから、、、
毎回楽しみなんだ~

今日は雨なので、平和な一日です~でも、やぱり黒点病が増えてきちゃった!!

投稿: 野花 | 2012年5月25日 (金) 13時33分

野花ちゃん
ジュノー、一季咲きのオールドローズなんだけど
とっても素敵でしょう?
私の好きなタイプって、もうわかるよね~
近くの薔薇友Mさんが挿し木してくれたの。
挿し木からだんだん大きくなるのってほんとに楽しみ♪
こちらも今日は雨、だんだん弱まってきたから
もう少ししたら止むかも・・
そしたら、買い物に行って来るね
黒点病、うちも大発生なの

投稿: 亜麻 | 2012年5月25日 (金) 13時51分

亜麻さん♪こんにちは!

ジュノー☆去年より今年、そして来年はもっと…
少しずつ成長してくれる薔薇は愛しいものですね。

ふくよかな花容…母なる女神の名の付いた理由がわかる気がします。

ラッセリアーナも、今年はひときわ愛すべき薔薇となりましたね(*^_^*)

エリザボエル♪
先日、薔薇友さんがつぼみ付きの苗を買いましたo(^o^)o
咲いたら見に行く約束をしているので、こちらのお花を見せていただいて、とっても楽しみになりました。

投稿: 藍色薔薇 | 2012年5月25日 (金) 14時01分

Juno/ユノーって。。読むんだよね。。ラテンだから。。多分
大輪なんでしょう。。開花しきらない。。のが。。好き。。
来年は。。もっともっと。。開花見られるといいね。
アッシュピンクで。。。薔薇庭に。。。。ピッタリね

投稿: jazzmaine | 2012年5月25日 (金) 17時56分

わ~~ジュノーだ~~

亜麻さんにお話したかもしれないけど、
junoというグループ名で
お母さんの勉強会をしていたの。
凄く素敵な時間だったから、
junoには思い入れがあるんです
こんな繊細で素敵な薔薇なら、欲しくなっちゃいます


にゃんちゃん、わしゃわしゃした物が
好きなのね~~。。。分かるわ~

投稿: tantatta. | 2012年5月25日 (金) 19時23分

こんばんは~

亜麻さんはいっぱいバラの種類を持っていらっしゃるのね。
ブログの横のピンクのところを数えてみたけど、
120くらいあるかしら?
それだけ全部名前を覚えて綺麗に咲かせてるんだから凄いです。
尊敬しちゃう。^^

ジュノーは花びらが薄くてはかなげな感じだけど、
開かないってことはないのかしら?

うちでコーネリアを買った後、
ブラッシュ・ノワゼットの方が繰り返し咲くって本で読んで、
ブラッシュ・ノワゼットを買ったほうが良かったね。
と娘と話したけど亜麻さんちではどうですか?

投稿: のんたん | 2012年5月25日 (金) 20時26分

藍色薔薇さん
こんにちは♪
また今年も麗しのジュノーを見ることができて、とっても嬉しいです。
こんなにも名前に相応しい花容の薔薇は、そんなに無いような気がします~
5つの蕾を虫に齧られないように、暇さえあればパトロールしていました^^
今年ほど、ラッセリアーナが咲くのを待ち焦がれた年はありません。
咲き始めから、散り際まで、どの段階も愛らしく美しいですが、一株で同時にそれが楽しめるのもいいですね♪
エリザボエル、繊細な花びらのエレガントな薔薇です。
きっと、素敵なお花を咲かせて藍色薔薇さんを待っていてくれることでしょうネ^^

投稿: 亜麻 | 2012年5月26日 (土) 10時47分

jazzっち
そうだったね。
去年もユノーって読むって教えてもらったネ
バラ図鑑も、バラ苗販売サイトもみなジュノーって
表記してるから右へ倣えしちゃった
そうなの、大輪だよ~
来年は何輪咲くか楽しみ~♪

投稿: 亜麻 | 2012年5月26日 (土) 20時50分

tantatta.さん
覚えてますよ~
去年聞いたそのお話を思い出しながら、
ジュノーを載せました。
お花の数が増えたのも、嬉しくて~♪
こんなに素敵なお花が見られるなら、
一季咲きでもいいって思っちゃいます♪
湿り気の残ってる感じも好きだにゃん♪

投稿: 亜麻 | 2012年5月26日 (土) 21時10分

のんたんさん
こんばんは~☆
欲張りで数だけはあるんだけど、
なかなか全部を綺麗には咲かせられないわ~
カテゴリーには残ってるけど、
枯らしちゃったものもあるのよ~
アンナ・オリビエとか、ジョルジュ・ダンジャン、
メヌエットなどはもう無いの
ジュノーは去年1輪、今年5輪だけどボーリングせずに
開いてくれたわ。
蕾をつけてから、雨の日もけっこうあったのに。
ブラッシュ・ノワゼットもコーネリアも次々蕾をつけて年中咲いてる気がするな~
後は好みの問題かもしれないわね。
私はコーネリアの紅い蕾がお気に入り♪


投稿: 亜麻 | 2012年5月26日 (土) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッセリアーナとエリザボエル | トップページ | アントワーヌ・ドルモアを摘んで »