« 金色の真珠 | トップページ | ピンクも青も »

ルイ14世の2番花

雨や風、虫のせいで、せっかく咲いた薔薇も傷んでいるものが多いけど、

ルイ14世は綺麗に咲いた。

P6230024

楽しみにしていた向こう側のラ・フランスは、香りだけは素晴らしかったけど、シミがひどくて可哀想な姿だった。

P6230019

ベイサルシュートを切りそびれてスプレー状に蕾をつけたアルンウイックキャッスルの花びらの中にもスリップス(別名 アザミウマ)が沢山潜ってる。

P6230032

ヒューケラの花って素朴で可愛い。

P6230076

アップで撮るとのこぎりそうじゃないみたい。

P6230041

にゃんはどう撮ってもにゃん

P6210036_2 

|

« 金色の真珠 | トップページ | ピンクも青も »

ルイ14世」カテゴリの記事

コメント

スリップスだらけ。。。うちもです。
それに、花びらがシミだらけだし
2番花は年取ってきた自分を見る様。。。??
まだ虫が付いてるだけ、薔薇の方がずっとましか~(笑)

ニャンちゃん見ると、
なんだか、若返る気がする
あまりにも、つやつや、ふわふわ、
きらきら
そしてしなやかなんだもの~。

投稿: tantatta. | 2012年6月23日 (土) 23時44分

tantatta.さん
同感です!
私達(勝手に一緒にしてる)、アップで撮るにしのびないラ・フランスと同じ
でも昔は、ラ・フランスのように超美人でしたわよネ
群がる虫を退けるのに苦労しましたよね~笑
tantatta.さんのお庭にはバラゾウ君は出没しないけど、スリップスはいるんですね。
毎年2番花に取り付くやっかいな悪虫
にゃんの若さ、ほんとに羨ましいです~^^

投稿: 亜麻 | 2012年6月24日 (日) 00時03分

ルイ14世、、、
綺麗に咲いてるね~

濃赤色って、高貴で~
少し近寄りがたい雰囲気があるけれど、、、
(私だけかな)
この薔薇は、花びらが多くなくて、そして丸っこい形をしてる花びらだからかしら、、、、
すごく可愛い薔薇に見えますね。
いい色、だわ

ノコギリソウ、、、ほんと、、アップで見ると違う花みたい。
小花の中心の色といい、、、もしゃもしゃっとした雰囲気といい。。。。改めて、、、、可愛いお花だな~って思います。

投稿: 野花 | 2012年6月24日 (日) 00時25分

家にも。。いるよ。。スリップス。。。
バラゾウムシ/マメコガネ系。。殆ど。。
見なくなったけど。。なんでも。。オルトランの粒を。。
蕾に載っけておくと。。いいみたい。。もしくは。。ビニールを
被せる。。。と。。多分あの。。ブス咲き。。絶対多数いる
ラ.フランスと。。共演はフランシスネェさんかしら。。。^^
ニャン太くん。。いつも。。キメキメだよ。。どのアングルもいいよ

投稿: jazzmaine | 2012年6月24日 (日) 06時52分

野花ちゃん
昔は薄ピンクやアプリコット色の薔薇ばかり気になっていたけど、この頃は黒赤系の薔薇にも惹かれるようになってきたの。
とっておきの濃い赤色の薔薇が庭にあると、アクセントになっていいよね。
ルイ14世は、中輪だし、丸弁だから可愛く見えるのかな~
金色のしべがとっても綺麗だし、香りもいいの。
こののこぎりそうはお花も可愛いし、葉っぱが鳥の羽みたいにふわふわで素敵なのよ~
薔薇がポツリポツリとしか咲かなくなった頃に咲き出してくれるのも嬉しいわ~

投稿: 亜麻 | 2012年6月24日 (日) 09時39分

jazzっち
スリップス、どこにもいるのね~
ほんと、ドーテちゃんはスリップスに好かれてそうだわ~
オルトランの粒かビニール袋で蕾を守るのネ。
教えてくれてありがとう~♪
ほんの少し開きかけてる時に、オルトランを乗っけてみよう~
ラ.フランスの手前はやっぱりルイ14世なの。
フランシス・デュブルイと色がよく似てるよね。
母さんは被り物させたがってるんだけど、嫌なんだよね~

投稿: 亜麻 | 2012年6月24日 (日) 11時04分

亜麻さん♪こんにちは。

ルイ14世…やはりいい色です(^-^)
鉢栽培のほうがむいているのかな?
我が家では地植えにしてしまって、ハーブの陰に隠れてしまうくらい小さいままです(^^;)

ラフランス…繊細な花弁なので、この時期はかわいそうですよね。
素晴らしい芳香は楽しまれましたか?(*^_^*)
私もこの春小さな苗を買い求めて、リベンジ中です。
あの香りを早く楽しみたいのですが、我慢してつぼみを摘んでます。

ペルルドール♪ホント、セシルブルンネみたいです。
和訳すると、作出者さんの思いがより深く感じられますね。

投稿: 藍色薔薇 | 2012年6月24日 (日) 11時23分

こんにちは~

ベイサルシュートを切る?
新しい大事なシュートだから大事に育てるとばかり思ってたけど、
ベイサルシュートって切るの?
よく解らないから教えて下さい。^^

うちのバラもスリップスまみれ。(-_-;)

投稿: のんたん | 2012年6月24日 (日) 16時19分

藍色薔薇さん
こんにちは♪
ルイ14世、黒っぽい赤ですよね^^
私はずっと鉢で育てていますが、コンパクトなままです。
地植えにしたら大きくなるのだろうか?と思ったりもしましたが、どうしましょう~笑
ラ・フランスのお花に何度も顔を近づけました♪
本当になんて素晴らしい香りでしょう。
ラ・フランスもよく蕾をつけるから、摘むのもつらいですよね。
早く株が大きくなりますように・・・
私、勘違いしてペルルドールもホワイトセシルブルンネみたいに、セシルブルンネの枝変わりかと思っていましたら、ちゃんと交配して作出された薔薇なんですね。
よく似ているけれど、ステムの長さや、花びらの反り返り具合など、やっぱり少し違っています。
色々調べていたら、セシルブルンネは殿堂入りしているんだってことがわかってびっくりしました!
ビックラコサイトや、バラバラなバラの話にもまた入り浸っている今日この頃です^^

投稿: 亜麻 | 2012年6月24日 (日) 17時07分

のんたんさん
私もベーサルシュートの処理の仕方はあんまりよく知っているわけじゃないので、参考程度に聞いておいてね^^
ベイサルシュートを切るかどうかは、薔薇の系統によって違うらしいの。
HT、フロリバンダなどはベイサルシュートが50cm程度伸びるか、先端に蕾が見え始めるまでに、五枚葉を下から5ないし6枚残して枝先をカットしたほうがいいというのをどこかで読んだことがあるの。
でも、絶対に切らなきゃだめというものでもないらしいの。
アルンウイック・キャッスルはベイサルシュートを切らなかったから、小さなお花がスプレー状に咲いちゃったけど、この後下の方でカットすれば問題ないみたい^^
つる薔薇や一季咲きのオールドローズなんかは、ベイサルシュートはカットせずにそのまま伸ばしたほうがいいらしいわ。
のんたんさんのお庭でもスリップスが大きな顔をしてるのね~
困った悪虫よね~


投稿: 亜麻 | 2012年6月24日 (日) 18時31分

こんばんは~

ベイサルシュートの件教えてくださってありがとう。
切らなかったらスプレー状に咲くっていう事なのね。
うちの琴音がそうなってるみたい。
わたしはスプレー状に咲くのも結構好き。^^
咲き終わったらカットします。^^

投稿: のんたん | 2012年6月24日 (日) 22時07分

のんたんさん
こんにちは~
絶対に切らなきゃだめってことじゃないから
気が楽よね~^^
そうよね、私も小さめのお花がスプレー状なの好きなの。
スリップスまみれにさえならなければネ~^^;
のんたんさんの琴音、可愛く咲いてるんでしょうね^^

投稿: 亜麻 | 2012年6月25日 (月) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金色の真珠 | トップページ | ピンクも青も »