« なでしこ ブラック&ホワイト | トップページ | 薔薇模様のシャベル »

アキレア・ラブパレード

P7240034

楽しみにしていたアキレア・ラブパレードが咲いた。

思っていたよりもピンク色が濃くて、とってもキュートな感じがするお花だった。

開き始めも可愛いし、開ききってからはいっそう可愛くなった。

P7210024

アキレアって、丈夫でよく増える常緑多年草の西洋ノコギリソウのことでキク科なんだそうだ。

キク科だってことは今まで知らなかったけど、そういえば、小菊の花みたい。

しべがはじけると黄色いシベの小さな花みたいに見えるところも面白いな~と思った。

P7220126

ラデュレは、暑さの中でも次々蕾をつけて、お洒落な色で咲いている。

花びらの数もあまり減らず、花もちもよいのでつい咲かせてしまう。

P7220135

P7230024

P7210036

スーヴニール・ド・ラ・マルメゾン

P72000161

P7200036

コーネリア

P7220130

ワイルド・イヴ

P7200003

P7230005

ウイリアム・シェイクスピア2000

P7230057

振り向くにゃん

P7240097

|

« なでしこ ブラック&ホワイト | トップページ | 薔薇模様のシャベル »

コメント

んーもう
なんでこんなにキレイな写真が撮れるの~
尊敬のマナザシ
思わずため息・・・

にゃんちゃんの見返り美にゃんにも

投稿: marumi | 2012年7月25日 (水) 18時53分

こんばんは~

小さなお花が集まって咲くお花って普段まじまじ見ないけど、
こうやって見るとひとつひとつ細かいところまで見えて面白いですね。^^

バラもたくさん咲いてる!
水滴が涼しそうだわ。

昔見返り美人ていう記念切手があったわ。
見返りにゃん君ね。^^

投稿: のんたん | 2012年7月25日 (水) 20時38分

亜麻さん♪こんばんは☆

アキレア・ラブパレード…名前も愛らしいですね。
ホント!しべにも花が咲いていますね~♪
どのお花も、薔薇たちも、丁寧に観察される亜麻さんだからこその発見ですね(*^_^*)

ラデュレ…よく咲いてくれるのですね!!
花弁の質感も良さそうで、やはり現代っ子ですね(笑)

小林さんの寄稿されたサイト、教えて下さってありがとうございます。
さっそく拝読してきました。
青バラへかける思いの深さ…感動しました。
作出された薔薇たちの交配親の記録も興味深いです。

ローズドロア…この春京成バラ園で花を見てきました。
画像を見てみると、やはりみかもによく似ています!
ローズドロアと名のついた薔薇がふたつあって、フルプルのほうですかね?

小林さんの青バラを親に、河本純子さんの手でまた青いバラが生まれて。
日本の繊細な青バラは、小林さんの努力の上に確立されたのだと感じました。

投稿: 藍色薔薇 | 2012年7月25日 (水) 21時15分

marumiさん
わ~、ありがとう~♪
綺麗に撮れてる?
この頃は薔薇もポツリポツリとしか咲いてないから
アップの写真ばかりなの。
にゃんは珍しく呼んだら振り向いてくれたわ♪
いつもは耳を後ろに向けるだけなのに^^

投稿: 亜麻 | 2012年7月25日 (水) 21時50分

のんたんさん
こんばんは~☆
初めて目にするお花って、ついつい穴が開くほど見つめてしまうの^^
咲き進むにつれて、花びらの色やしべの様子が変わっていくのも面白いわ♪
薔薇は中々休んでくれないの
にゃんの振り向き加減、ほんとに、あの絵にそっくりなポーズね。

投稿: 亜麻 | 2012年7月25日 (水) 22時18分

亜麻ちゃま
こんばんは~~

アキレア・西洋ノコギリソウとっても可愛い子
ノコギリソウってギザギザ葉っぱだったかしら
ふっくらしたお花だねっ
常緑多年草って嬉しいねっ


ス-ヴニール・ド・ラ・マルメゾンお洒落さん
雨粒がパールのように映ってる
小さい頃に食べたバターケーキにのっかってたバラに似てる

ちゃま~~どったの
可愛いぃ~~~

投稿: | 2012年7月25日 (水) 22時34分

藍色薔薇さん
こんばんは☆
ニューフェイスのお花は、最初だけ注目の的です~笑

ラデュレ…ほんとによく咲きますよ^^
夏は朱赤とも言える派手目の色になりますが、それも気に入っています。
古風な美人も素敵ですが、ラデュレのようなお洒落な現代っ子もいいですね♪

私、ローズ・ド・ロアとローズ・ド・ロア・フルール・プルプレ、同じ薔薇かと勝手に思い込んでいました(恥)
フル・プレの方がローズ・ド・ロアの枝変わりで、よく似ているけど花びらが少ないと、野村和子さんの本に書いてありました。
考えてみれば、交配に使われた薔薇の名を小林さんが省略される訳ありませんよね。
京成バラ園でローズ・ド・ロアを見られたのですね!
ああ、ほんとにいつか訪れたいです~♪

青バラに関するサイトをもう一つみつけまして、こちらにも小林さんの青バラの系譜が載っていました。
http://www1.gifu-u.ac.jp/~fukui/lecture/gazou04-12/04-12-1-04.pdf
そして、最相葉月さんの「青いバラ」で読んだ内容が図式(化学式?)で説明してありました。
やっぱり、私の頭では理解しきれませんが、ぼんやりとは全体像が掴めたような気もします。

私は遺伝子操作でデルフィニジンを入れて、海の青、空の青のような青いバラが誕生しても、美しいとは思わないだろうと思いますが、自然の交配の結果、奇跡が起きて誕生した青い薔薇ならきっと美しいと思えるだろうと思います。

投稿: 亜麻 | 2012年7月25日 (水) 22時56分

こんばんは
Love Paradeという名前にふさわしく、キュートで愛らしいお花がたくさんですね!しべまできれいに撮れていて、すごいです。
どの薔薇もすごいなあ、と見ほれるばかりです。
にゃん太くん、模様と姿勢が絶妙にマッチしていて、絵になっています。

投稿: きいろひわ | 2012年7月25日 (水) 23時16分

待ちくたびれました~っ 

ここまで接写しないと黄色いシベの小さな花には
とても気づきませんね ええ腕もってはるわ 

我が家のことで恐縮ですが
先日、カナブンさんのパラダイスに強制執行
しまして、可哀想かなと思うくらいに薔薇の
枝先とかじられたつぼみ、花等をカットしました

芝生の本に載っていた、柔らかそうな青々とした
葉っぱは、ムシさんからみて美味しそうと見える
から、薬剤を極力控えたければ、あえてゴツゴツ
した太い丈夫な葉をつくりなさいとの教えによります

バラにしても大丈夫かな? 

投稿: buzzっち | 2012年7月26日 (木) 08時42分

風ちゃま
こんにちは~♪
アキレア・西洋ノコギリソウも
年々変わった子が出てきてるね。
そうそう、ギザギザ葉っぱの子が多いけど、
中にはあんまりギザギザのないのや
鳥の羽毛みたいにふわふわの葉のものもあるみたい。
常緑多年草だし、よく増えるらしいのでほんとに嬉しいわ
ス-ヴニール・ド・ラ・マルメゾン、綺麗な薔薇でしょう?
母さんが後ろから用事もないのに呼ぶんだよ。

投稿: 亜麻 | 2012年7月26日 (木) 13時31分

きいろひわさん
こんにちは。
名前のとおりの可愛らしいお花でよかったです^^
コンパクトデジカメなんですが、スーパーマクロ設定にして撮ると結構細かい所まで撮れるので助かります。
このところ暑くて暑くて、薔薇たちも綺麗なのは朝のうちだけなのが可哀想です。
模様と姿勢を意識したポーズ、褒められてうれしいにゃ~

投稿: 亜麻 | 2012年7月26日 (木) 15時09分

buzzっちさん
不測の事態が発生してログイン不能となり、
一日遅れてしまいました~
写真は私の腕よりも、デジカメがいい仕事を
してくれてるからですわ~たぶん^^

カナブンパラダイスを一掃(?)されたのですね^^
カナブンさんたち、民族大移動をしたことでしょうね。
もう戻ってこないで~と言いたいですね。
薔薇の葉を太くゴワゴワにするにはどうしたらいいのかしら?
薔薇は カットすればすぐに新梢を伸ばし蕾をつけますよね。
この柔らかい枝や蕾に群がる虫のなんと多いことでしょう。
でもカットせず、放っておいたら、
お花は咲かなくなるし、難しいですね~
私も殺虫剤は使いたくないから、捕殺作戦のみで
やってるんですけど、追いつきません

投稿: 亜麻 | 2012年7月26日 (木) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なでしこ ブラック&ホワイト | トップページ | 薔薇模様のシャベル »