ペネロープ

ペネロープ

ペネロープが、しべを見せて、ふんわりと咲いた。

中心にアプリコット色を浮かべていて、とっても優しくフェミニンな感じがする。

ペネーロープ(ペネロペ)とは、ギリシア神話の英雄オデュッセウスの美しい妻の名。

Pc180127

トロイア戦争の間10年間、勝利して帰還途中に行方不明になってから10年間、合わせて20年間も、息子を育てながらひたすら夫の帰りを待ち続けた貞淑な女性とのこと。

108人もの求婚者を退け続けるのは、さぞ大変だったことだろう。

この薔薇の作出者Joseph Pemberton(ジョセフ ペンバートン)氏は、この薔薇の花容にペネロープをイメージしたのだろう。

優雅で、気品もあり、夫への愛を貫いた芯の強い美しい女性。

Pc180229_2

コーネリアもペネロープと同じく、Joseph Pemberton氏の作出した薔薇なんだけど、

名前の由来はまだわからない。

とっても知りたいんだけれど・・・。

Pc180053

花殻摘みの手を逃れて、コーネリアがまん丸な可愛い実をつけていた。

Pc180065

寒いけれども、ボレロの蕾は少しずつ緩んできている。

花びらの縁がフリフリしているところも素敵。

Pc180134

まだ咲き続けているウインターコスモス

Pc180150

夏を乗り切ってずっと頑張っているけど、そろそろ力尽きそうなアリッサム。

種をこぼした様子が見えるので、どこかで子苗が育っているのを期待しよう。

Pc180194

cat今日も寒かったね

Pc180042

| | コメント (8)

オリーブの収穫

今日は手の届く所に生っているオリーブの実をもいでみたけど、

どの実にもカメムシが汁を吸った痕が残っていて、がっかり。

オリーブ栽培は薔薇を育てるのよりも難しそうだ。

Pb080023                        ペネロープ

Pb080020                       バタースコッチ

Pb080040                ハンティントン・ピンク・ティー            

Pb080035

Pb070032

                     ダーシー・バッセル

不揃いなオリーブたち

Pb080132

catこれスペシャルご飯?

Pb080123

| | コメント (10)

今日も雨

しとしと降る雨の中、アマンダパテノットが咲いた。

小さめのお花が可愛くて、すばらしく匂いの良い薔薇。

P5120085

P5120059 

P5120055

沢山の蕾が次々開いてきたマダム・ピエール・オジェ

咲き終わるまでずっとコロンとしたカップのままでいてくれる。

P5120086

ヘルモサが葉っぱの陰で、雨を避けているみたいに寄り添っていた。

色も淡いシルバーピンクに見える。

P5120136

こちらはルイーズ・オディエ

P5120036

昨日は蕾だったアントワーヌ・ドルモア

なんて優しく可愛い薔薇なんだろう。

P5120097

P5120094

Mさんが挿し木してくれたジュノーが、蕾をつけたのもとても嬉しい。

P5120055_2

フェンス越しに庭を見ると

P5120022

P5120002

cat冷蔵庫の上から、部屋を見渡すにゃん

P5120001

| | コメント (6)

西洋おだまき

昨日、薔薇友Mさんの庭を訪れた。

元気な薔薇の株元にピンク色の西洋おだまきがあって、薔薇よりも一足早く咲いていた。

   P4230134

去年Mさんに種を貰って播いたので、私の庭にも今年はピンク色の西洋おだまきが

仲間入り。

でも、まだこんな風な蕾だけれど・・・

                 P4240098

Mさんのお庭は陽あたりがとっても良くて、セラスチュームもびっしりと花を付けていた。

   P4230133

これは私の庭のセラスチューム^^;

   P4240076

今日、ペネロープが咲いたので、ビバーナム スノーボールやひめうつぎと一緒に

    P4240165_2

クリームホワイトのパンジー のコーナー

そろそろパンジーも徒長してきている。

   P4240062

          P4240103_2

   

| | コメント (0)

白い薔薇は

灼熱の太陽の下で咲かせるのはあまりにも可哀相な、白っぽくて花びらの少ないアイスバーグやペネロープ。

それでも咲こう咲こうと蕾をつけ、ポツリポツリと花を咲かせる。

   ペネロープ

   P7290002

   アイスバーグ

   P7290006

元気なのはコーネリアだ。

   P7280023

コーネリアは蕾の色がほんとに綺麗。

   P7290011

セント・セシリアが蕾をふくらませている。

   P7290001

ローズマリーの小さな花。

   

   P7290016

コーネリアとバフ・ビューティーを一緒に。

   

   P7290035

   

|

ペネロープ

クリーミィホワイトの磁器のような質感の花弁。

でもどことなく温かく心惹かれる感じがする。

ペネロープ(ペネロペ)って、夫がトロイア戦争から帰還するのを、

20年も待ち続けた女性なんですって!   

   Ts331352 

花弁数は多くなく、半八重咲き。

   Ts331404

なんかちょっと椿っぽい雰囲気。

新しい葉は銅色をしているの。

後ろにほんの少し見える青は、メドウセージ。  

   Ts333992

黄色のシベが綺麗。

   Ts334002

メドウセージは逞しく旺盛に繁茂している。

深い青紫色。

葉は明るい緑色。

   Ts334068

   

   Ts334071

まだまだみずみずしさを失っていないアナベル。

   Ts334079

今日は少し庭のごみを集めただけでもう夕方になった。

庭にいる時には時間が三倍速で過ぎていく(ような気がする)。

|

その他のカテゴリー

あおい | お菓子 | にゃん | みかも | ゆうぜん | アイスバーグ | アダム | アブラハム・ダービー | アマンダ・パテノット | アルシディック・ジョセフ | アルバ・マキシマ | アルバ・メイディランド | アルベルティーヌ | アルンウイックキャッスル | アントワーヌ ドルモア | アンナ オリビエ | イヴォンヌ・ラビエ | ウイズリー | ウイリアム・シェイクスピア2000 | エグランティーヌ | エスカペード | エリザ・ボエル | エンプレス・ジョゼフィーヌ | エヴリン | オマル・ハイヤーム | オールド・ブラッシュ・チャイナ | カフェ | ガーデニング | クリストファー・マーロウ | クレメンティナ・カーボネリ | グリーンアイス | グレイス | コマンダン・ボールペール | コレット(コレッタ) | コーネリア | ザ・フェアリー | ザ・ポートランド・ローズ | シスターエリザベス | シャリファ・アスマ | シャルル・ド・ミル | シャンテ・ロゼ・ミサト | ジェイムズ・ギャルウェイ | ジェーン・オースチン | ジャクリーヌ・デュ・プレ | ジャック・カルチェ | ジュノー | ジュビリーセレブレーション | ジュリア | ジョルジュ ダンジャン | スイートアバランチェ | スイート・ジュリエット | ストロベリーアイス | スーブニール・ド・ラ・マルメゾン | セシル・ブルンネ | セント・セシリア | ダム・ドゥ・シュノンソー | ダーシー・バッセル | チャールズ・レニー・マッキントッシュ | ツダンホンシン | デンティー ベス | トキンバラ | ドクター・w・ヴァンフリート | ナニワイバラ | ノワゼット・シンデレラ | ノーブル・アントニー | ハンティントン・ピンク・ティー | バタースコッチ | バフ・ビューティー | バロン・アンリエット・ド・スノイ | バロン・ジロー・ド・ラン | パーマネントウエーブ | ピンクパール | ファンタン・ラトゥール | フェア・ビアンカ | フェリシア | フェリシテ・パルマンティエ | フランシス・デュブルイ | フランソワ・ジュランビル? | ブラックプリンス | ブラッシュ・ノワゼット | ブーケ・ドール | プリンセス・アン | ヘリテージ | ヘルモサ | ペネロープ | ペルル・ドール | ホワイト・メイディランド | ボレロ | マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン | マダム・ピエール・オジェ | マドモアゼル・フランチェスカ・クルーガー | マリー・デルマー | マルチェサ・ボッチェラ | メヌエット | ラジオ・タイムス | ラッセリアーナ | ラデュレ | ラブミーテンダー | ラベンダー コルダナ | ラ・フランス | ルイーズ・オディエ | ルイ14世 | ルージュ・ピエール・ド・ロンサール | レダ | レディ・エマ・ハミルトン | レパンディア | レンゲローズ | レース編み | ロジャー・ランベリン | ローズ・ムーア | ワイルドイブ | ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ | 万葉 | 名前不明の薔薇 | 大切にしている本 | 手作り | 日記 | 日記・コラム・つぶやき | 祖父の薔薇 | 粉粧楼 | 紫燕飛舞 | 紫玉 | 結愛 | 緑光 | | 薔薇