アルンウイックキャッスル

チョコレートコスモス チョコモカ

ぷっくりふっくらとしたアルンウイック・キャッスル。

ほんの少しグレーを滲ませているような大人っぽいピンク色。

Pa250118

蕾もとっても愛らしく美しい。

Pa240018

ふんわりと優しい感じに咲いたエグランティーヌ

Pa250055

Pa260157

二輪並んだ大好きなラデュレ

Pa270026

Pa270018

Pa270028

先日Mさんと行った園芸店から連れ帰ったチョコレートコスモス チョコモカ。

チョコレートコスモスを上手く育てたためしがなく、今まで迎えた苗は枯らしてばかりだというのに、懲りもせず^^;

というか、この素敵な色の可愛いお花の誘惑に負けてしまったと言った方がいいかも。

Pa250127

家に帰って調べたら、この品種は、従来種に比べて耐暑性が強いし、関東以西では、地植えで冬越し可能とのこと。

冬を越して、大株になってくれますように。
      

Pa250045

10日くらい前に、見切り品になっていたレースラベンダーを連れ帰って、庭に植えておいたら、お花が咲いた。

葉っぱはまだ黄色っぽくて、綺麗なグレーグリーンになっていないけど、株元のほうに新しい芽が沢山出てきているから、楽しみ♪

Pa250066

暑さに強くて、ずっと咲き続けているアンゲロニア。

寒さには弱く、冬には枯れてしまうから、挿し木を玄関内で冬越しさせられないか、試してみようかな。

Pa250070

catいつも呑気なにゃん。

Pa260004

Pa240027

|

小ぶりなエヴリン

エブリンが咲くととても嬉しい。

小ぶりなお花だけど、やっぱりエヴリンはエヴリン。

Pb130169                       エヴリン

Pb130160                    シスター・エリザベス

Pb130223                  アルンウィック・キャッスル

レディ・エマ・ハミルトンが陰の方で咲いていたのでカットした。

ウインターコスモスに埋もれて咲かせたいと思った。

Pb130181

ウインターコスモスのそばで咲きそうな蕾はエリザ・ボエル

Pb120040

咲き進んだコーネリア

Pb130235 

咲き始めのコーネリアは先の蕾が最初に開く。

Pb130156

夕方には花びらを閉じて

Pb130238 

catこっちを向いてくれないにゃん

Pb120007

| | コメント (8)

庭中ウインターコスモス

また、少し雨が降った。

咲いている薔薇は数えるほどだけど、みな綺麗な色で咲いている。

ジュビリーセレブレーション

Pa290007

Pa290015

Pa290140

アルンウィック・キャッスル

Pa290048

フランシス・デュブルイ

Pa290137

バタースコッチ

Pa290059

今、ウインターコスモスが庭中に咲いている。

Pa290034_2

Pa290031

catお座りしているにゃん

Pa290069

| | コメント (8)

今日の薔薇

朝は寒いと感じることが多くなった。

薔薇たちの色も深まってきたように思う。

Pa170107                アルンウイック・キャッスル

Pa170136                  万葉とアブラハム・ダービー

Pa170051

Pa170056                       コーネリア

Pa170185                       紫燕飛舞

アルシディック・ジョセフは花びらが齧られていた^^;

Pa170114

Pa170134

Pa170173                  ゲラニウム・ウラッソビアナム

Pa170143                      メドウセージ

Pa170180                       花殻

cat袋があれば、入らずにはいられないにゃん

Pa170196

Pa170264

Pa170331

| | コメント (4)

久しぶりのワイルドイヴ

ベージュピンクのワイルド・イヴ

枯れそうになっていたけど、一本元気なシュートが伸びてきて房咲きにお花をつけた。

こんなに綺麗な姿を見せてくれたのは初めてかもしれない。

P62500121_2 

P6250017

まだ咲き続けているアルンウィック・キャッスル

P6250026

P6250024

グリーンアイス

P6250071

アプリコット色の矮性ジニア

いつものスーパーのお花屋さんで2ポット残っていたので買って帰った。

P6250077

陽射しがきつくて、夕方まで保たないだろうから、ワイルド・イヴと

アルンウィック・キャッスルをカットした。

P6250029_2

P6250011

cute爆睡しながら妨害するにゃん

 

P6250003

| | コメント (4)

ツダンホンシンとあじさい

ツダンホンシンの鉢をあじさいのそばに置いてみた。

寂しかったコーナーが途端に明るくなった。

P6190080

P6190079

P6190072

アルンウィック・キャッスルは、また新しいお花を咲かせていた。

P6190017

レディ・エマ・ハミルトンはこのお花でお終い。

P6190026

雨上がりの庭の様子

P6190094

P6190034

昨日の庭は雨に濡れていた。

P6180008               薔薇が咲いていないコーナー

P6180007                    ジャクリーヌ・デュ・プレ

P6180050                   グリーンアイス

P6180036                        アナベル

catにゃん

P6180080

| | コメント (6)

アルンウィック・キャッスルとジャクリーヌ・デュ・プレ

今日開いていたアルンウィック・キャッスルは傷みのない綺麗なお花だった。

最近のD・オースチン社のカタログでは、ジ・アレンウィックローズと呼ばれているけど、私はついなじんだ古い呼び方をしてしまう。

P6170005

この薔薇の名は変わることはないだろう。

多発性硬化症という難病によって夭折した伝説的な女性チェリストの名を持つ

ジャクリーヌ・デュ・プレ。

ハークネス社から、「あなたの名前の薔薇を」という申し出があったとき、

病気が進行して視力が衰えていたジャクリーヌ・デュ・プレが、いくつかの薔薇の中から香りでこの薔薇を選んだという。

P6170031

庭のお花たち

P6170041

                     ミニ額あじさい

P6170058                         羽衣の舞

P6170062                   とても小さくなった花菱草

P6170078                      アキレア・パール

cat新聞紙の下のにゃん

P6170021

| | コメント (10)

かまきりの赤ちゃん

今日咲いていた薔薇はレディ・エマ・ハミルトンとアルンウィック・キャッスル。

アルンウィック・キャッスルの花びらが少し傷んでいるのは、スリップスのせいだと思う。

P6150037

小ぶりになった2番花が可愛いレディ・エマ・ハミルトン

P6150045

アルンウィック・キャッスルにかまきりの赤ちゃんが乗っかってる^^

P6150054 

エスカペード3輪

P6150004

スイート・ジュリエットと赤いひなげし

P6150009

ピンクパールの蕾

P6150085 

植え場所が決まらなくて、まだポットに入ったままのアンゲロニア

P6150092

背が伸びたひなげし

P6150064

cat洋服箪笥に入り込んだにゃん

P6150009_2

| | コメント (6)

レパンディア

忘れていても、時期が来るとこんな可愛いお花を咲かせてくれるレパンディア Repandia

2,3cmの小輪で、沢山の黄色いしべ.が綺麗な薄ピンクの花びらに包まれている。

P6130030

日本語のサイトにはほとんど情報がなく、「rose Repandia」で検索して1983年にドイツのコルデスが作出したグランドカバーローズだということがわかった。

下のような英文は、わかる単語だけ拾い読みした^^;.

'Repandia' is a Modern ground cover rose which produces semi-double, fragrant, light pink flowers that blooms in summer. Foliage is small, glossy and dark green. In general, roses are a large group of flowering shrubs, most with showy flowers that are single-petalled to fully double-petalled. Leaves are typically medium to dark green, glossy and ovate, with finely toothed edges. Vary in size from 1/2 inch to 6 inches, five petals to more than 30, and in nearly every color. Often the flowers are very fragrant. Most varieties grow on long canes that sometimes climb. Unfortunately, this favorite plant is quite susceptible to a variety of diseases and pests, many of which can be controlled with good cultural practices.

P6130027

朝の庭で、アルンウイック・キャッスルがきらきら光る雫のイヤリングをつけていた。

P6130036

羽衣の舞という名のあじさいは今年も一輪だけしか咲かなかった。

糸ピコの可愛いお花が来年は沢山咲きますように・・

P6130012

どんなお花か見たくて、種を播いて育てたアキレア パール

P6130032

色々摘んで

P6130074

P6130081

catしっぽのお手入れをするにゃん

P6130146

| | コメント (8)

戻ってきたフェア・ビアンカ

一度だめにしてしまったフェア・ビアンカだけど、Mさんにあげてた挿し木苗が大きくなってMさんがまた挿し木して返してくれた。

まだまだ小さなお花だけど、私の庭でまたフェア・ビアンカが咲いてくれてとっても嬉しい。

クリーミィーホワイトの花びらとフェア・ビアンカという名前が大好き。

P6100016

P6100115

一季咲きの薔薇はこのレダで終わり

雨のせいで夕方には散ってしまっていた。

P6100060 

アルンウイック・キャッスル

P6100082

レディ・エマ・ハミルトン

P6100079

エスカペード

P6100098

P6100104

マドモアゼル・フランチェスカ・クルーガー

P6100122

ニゲラ ヒスパニカ

P6100116

赤じゃないひなげし

P6100105

ルッコラのお花が見たくて、食べないで育てていたら、

とっても清楚な素敵なお花が咲いた。

P6100025

cat今日は眠いにゃん

P6100013

| | コメント (8)

その他のカテゴリー

あおい | お菓子 | にゃん | みかも | ゆうぜん | アイスバーグ | アダム | アブラハム・ダービー | アマンダ・パテノット | アルシディック・ジョセフ | アルバ・マキシマ | アルバ・メイディランド | アルベルティーヌ | アルンウイックキャッスル | アントワーヌ ドルモア | アンナ オリビエ | イヴォンヌ・ラビエ | ウイズリー | ウイリアム・シェイクスピア2000 | エグランティーヌ | エスカペード | エリザ・ボエル | エンプレス・ジョゼフィーヌ | エヴリン | オマル・ハイヤーム | オールド・ブラッシュ・チャイナ | カフェ | ガーデニング | クリストファー・マーロウ | クレメンティナ・カーボネリ | グリーンアイス | グレイス | コマンダン・ボールペール | コレット(コレッタ) | コーネリア | ザ・フェアリー | ザ・ポートランド・ローズ | シスターエリザベス | シャリファ・アスマ | シャルル・ド・ミル | シャンテ・ロゼ・ミサト | ジェイムズ・ギャルウェイ | ジェーン・オースチン | ジャクリーヌ・デュ・プレ | ジャック・カルチェ | ジュノー | ジュビリーセレブレーション | ジュリア | ジョルジュ ダンジャン | スイートアバランチェ | スイート・ジュリエット | ストロベリーアイス | スーブニール・ド・ラ・マルメゾン | セシル・ブルンネ | セント・セシリア | ダム・ドゥ・シュノンソー | ダーシー・バッセル | チャールズ・レニー・マッキントッシュ | ツダンホンシン | デンティー ベス | トキンバラ | ドクター・w・ヴァンフリート | ナニワイバラ | ノワゼット・シンデレラ | ノーブル・アントニー | ハンティントン・ピンク・ティー | バタースコッチ | バフ・ビューティー | バロン・アンリエット・ド・スノイ | バロン・ジロー・ド・ラン | パーマネントウエーブ | ピンクパール | ファンタン・ラトゥール | フェア・ビアンカ | フェリシア | フェリシテ・パルマンティエ | フランシス・デュブルイ | フランソワ・ジュランビル? | ブラックプリンス | ブラッシュ・ノワゼット | ブーケ・ドール | プリンセス・アン | ヘリテージ | ヘルモサ | ペネロープ | ペルル・ドール | ホワイト・メイディランド | ボレロ | マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン | マダム・ピエール・オジェ | マドモアゼル・フランチェスカ・クルーガー | マリー・デルマー | マルチェサ・ボッチェラ | メヌエット | ラジオ・タイムス | ラッセリアーナ | ラデュレ | ラブミーテンダー | ラベンダー コルダナ | ラ・フランス | ルイーズ・オディエ | ルイ14世 | ルージュ・ピエール・ド・ロンサール | レダ | レディ・エマ・ハミルトン | レパンディア | レンゲローズ | レース編み | ロジャー・ランベリン | ローズ・ムーア | ワイルドイブ | ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ | 万葉 | 名前不明の薔薇 | 大切にしている本 | 手作り | 日記 | 日記・コラム・つぶやき | 祖父の薔薇 | 粉粧楼 | 紫燕飛舞 | 紫玉 | 結愛 | 緑光 | | 薔薇